幾つになっても

"あの" 目黒雅叙園でやっている「ねこ展」を見て

美味しいランチを頂いて

a0105480_23311640.jpg

甘〜〜いフルーツトマト。


a0105480_23332356.jpg

タリアテッレというのは、このきしめん状のパスタのことか・・・


a0105480_23341465.jpg
小夏(メニューでは日向夏)のデザート。





さらにプレゼントも貰っちゃった!
おっしゃれ〜〜!


a0105480_23345523.jpg




素敵な誕生日ですにゃ!!


a0105480_23304921.jpg



「ねこ展」は写真オールオッケーだったもので、撮りまくってしまいました。
少々お時間頂きます。



# by quilitan | 2017-05-12 23:41 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

魔の季節

5月。誕生月でもあり、新緑と初夏の花とたっぷりの日射し、と眼にも心にも嬉しい美しい季節。

しかし、何故か5月になると発生するわたくしの嬉しくないイベント・・・
それは“歯”。
しかも今回はちょっとイレギュラーで発生してしまった。


去年激痛に見舞われて抜歯して、その後に1本義歯を作り、まあまあ快適に使用していた。
でもやはり義歯は食後のお手入れが欠かせない。
職場でも昼食後は洗面所でゴシゴシ。
洗ったらソレは小さな入れ物に入れて口を漱いで、という順序でやっていたのだが
最近入れ物に入れずに空いた手に持って他の動作をするようになっていた。
別にそれでも問題なかった・・・のに
魔が差すって言うんでしょうねえ、ぽろんと滑り落ちて排水口にころりん。

ふつうの洗面台の排水口はちゃんと落下止めの細工がしてあるのに
そこは建物が古いせいか、大人数で使う場所柄排水をよくするためになのか
ものが落ちるスペースがあったんだよ。
落ちた!と思った時は姿が見えていたので、引っかけて取ろうとしたら
豈図らんや、そのまま落下してしまったのであった・・・・・

脳裏には昔話の「おむすびころりん」が浮かんだね。
ああこうやって転がっていったんだなあ・・・と。


というわけで、折しも義歯作製からちょうど1年、再び歯科医へGO。
もう一度義歯、もありだが、やはり引っかける部分とか使い勝手の面で
ちょっと迷っていたところに、ブリッジの橋脚部分も全面に冠を被せるのではなく
半分くらいにできるというのでこの際ブリッジに切り替えです。

今回は歯の痛みはありません。
その代わり懐がとっても痛くなる羽目になってしまいましたとさ・・・
どっとはらい。


# by quilitan | 2017-05-08 11:42 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

十万馬力の栗まん





こんなものをお裾分けで頂きました。


a0105480_21405478.jpg

え?アトムとウランちゃんの饅頭??


a0105480_21412963.jpg
アトムとウランの髪型(ロボットでも髪型といっていいんだろうか)は
大量生産にはめちゃくちゃ不向きだと思うのに、よくがんばったなあ。


なーんて少々キワモノ扱いしていたのだが、食べたら美味しかった!
失礼しました!

a0105480_21470672.jpg

外側がちょっと甘めで普通の栗まんよりしっとり。美味い。
心やさしい科学の味だろうか。


# by quilitan | 2017-05-01 21:49 | 食す | Trackback | Comments(0)

誕生会

恒例の合同誕生会。

雨女の友人が欠席だというのに、午後から一天にわかにかき曇り
怪しい風は出るわ陽が出ているのにぼつぼつと大粒の雨が落ちてくるわで
天気予報通りの妙な空模様。

まあ屋内で飲むので何の支障もないのですがね。

その内、ふと外を見ると・・・


a0105480_23131066.jpg


おおお、何と大きな虹!
根元もくっきり!
さらに夜になってからは稲妻の競演もあり、なんとも賑々しい誕生会となりました。


ちなみにわたくし、今年のリクエストは「フットマッサージャー」。
立ち仕事で疲れた脚にはたまらん代物です。

みなさまありがとうございました。



# by quilitan | 2017-04-29 23:21 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

春の朝

少し冷たくて、でも陽射しがたっぷりで、この季節が一番好き。

気持ちのいい朝、ついふらふらと庭に出ると
庭先の連中もどうやらご同様で・・・


a0105480_22591075.jpg


転送装置の回りに屯っています。



# by quilitan | 2017-04-28 23:03 | | Trackback | Comments(0)

プリンセスとは

職場に置いてあったディ♡ニープリンセスの卓上カレンダー。

女性誌の付録らしい。
月ごとに色々なプリンセスの絵と、よく見るとそこに「Message from princess」なるものが
添えられている。
なるほど女性誌っぽい。
そして今月のプリンセスはシンデレラ姫。
ガラスの靴を片方落とし、馬車に向かって階段を駆け下りてくるあのシーンで
プリンセスからのメッセージは

「チャンスは逃さない」



シンデレラの物語って、継母と異母姉たちからの不当な扱いにもじっと耐えていた
その心根へのご褒美として魔女が夢を叶えてくれたんじゃなかったっけ?
そして意地悪をした継母と異母姉たちはそれ相応の報いを受ける、と。

チャンスは逃さない、なんて言ったら靴を片方落としたのもまるで計略みたいに聞こえるし
そんな「やったろか!」みたいなプリンセスってどうなんですか?
シンデレラにこのキャプションをつけるセンスに心底驚いた。
これがジェネレーションギャップというものか?と思ったが
一緒にいた20代前半の女の子もこの違和感に笑っていたので、ちょっと安心。


女性誌のターゲットはおそらく仕事をバリバリこなしお洒落もして輝こうとする(であろう)
20代後半から30代ってところだろう。
あなたも心の持ちようでプリンセスのようになれる、というエールなのかもしれないけど
ディズ♡ープリンセスは「夢ものがたり」だからね。
現代のどこぞの王室のプリンセスは自立してどんどん働くけれど
それはまったく別ものだからね!

美しさを単純に受け入れられないのってなんだか・・・世知辛いな〜・・・




# by quilitan | 2017-04-27 20:59 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

今年の藤


   
a0105480_19581064.jpg



 


a0105480_19590026.jpg


綺麗に咲きました。

でも土もカッチカチだし、鉢もかなりキチキチ。
鉢が大きくなると葉っぱばかり成長して花が付きにくくなると聞くけれど
今年は植え替えしてあげないと可哀想かも。


# by quilitan | 2017-04-27 20:02 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き  
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31