マスターか

さて。

このような連続ものになってしまったのは
一件の記事に付き、載せられる写真の枚数に限界があるからです。


展示コーナーと物販コーナーを
しつこく出たり入ったりして(何度もそれが出来るのは嬉しい)
トークイベントもすんで
さすがに空腹。

もちろん、美味しいものが食べたいなら
こういうところで食べるものではないだろうけど
物販の脇のカフェスペースでしょう、もちろん。
オマケ貰えるし!

ここで本日初の本格的な行列と相成りました。
もともと展示ホールなので、飲食を提供するのに
そうそう大きな設備があろうはずがないので
まあ並ぶのも仕方ないんだけどね・・・・
すごくお腹空いてたんだよね・・・・
行列していると、何となく「鈍い人」が見えてくる。
自分の前にぽかっと空間が出来ても進まない人(たいていスマホ見てる)や
注文して金額言われてからおもむろに財布を開く人。
空いているときならそれでもかまわないけど
行列なんだよなあ。
・・・ええ、お腹空いている私が悪いんです・・・・・

なんて思いながらランチボックスと
これまた緑の人のドリンク
a0105480_2145893.jpg


さらに大判焼きなど・・・
a0105480_215817.jpg

だって、限定だからさ・・・・・・

歩き回った後の行列で疲れた身体に
超絶甘いメロンソーダが染みました〜〜!

で、意外というか、大判焼きが美味しかったんですね。
中身はカフェオレクリーム。
よくある大判焼きなんだけど、ちょっと生地がホットケーキに近くて
これまた甘さが嬉しかった。

なんだかんだ言って、ヘタレのセイバーも好きなんです、私。



本日の戦利品。
a0105480_215414.jpg

a0105480_2151496.jpg

a0105480_215376.jpg


あまり無防備に財布の紐をゆるめないように、と思ってこの量。
まんまと乗せられたこの数ヶ月・・・・
でも、とりあえずFate/zeroのイベントはこれで一区切りかな。
レベルの高い作品だったと思う。

さあ、ゆっくりBDでも見るとしましょう。
by quilitan | 2012-09-27 21:27 | ハマる | Trackback | Comments(2)

貴方が私のー

a0105480_2047332.jpg


ついつい緑の騎士様に目がいってしまうので
依怙贔屓ありです。

でも特別扱いされているのはやはりこちら。
a0105480_20481366.jpg

a0105480_20484123.jpg


a0105480_20484465.jpg

等身大という破格の扱い。
さすが騎士王と英雄王です。

立体じゃないけど征服王も健在。
a0105480_2048027.jpg



宝具もバッチリ。
a0105480_20471334.jpg

a0105480_2053319.jpg



バッチリ・・・・
a0105480_20474721.jpg

a0105480_20472230.jpg



a0105480_2048484.jpg

キュイラッシェもカッコいい・・・けど、どこか虫に似ていると思うのは
私だけだろうか。
ヤマハのバイクって好きな人多いですよね。


出口に近いところで
印象的なシーンを映し出したモニターが
フラッシュバックを連想させるように重なって置かれていて
その奥の大きな画面でクライマックスの映像が流れているのですが
これはとても巧い見せ方だと思った。

気持ちが高揚する感じ。
私はこういうの好きだなあ。
a0105480_20491529.jpg

a0105480_20491082.jpg

a0105480_20492911.jpg

by quilitan | 2012-09-27 21:04 | ハマる | Trackback | Comments(3)

問おう

a0105480_20151590.jpg


池袋サンシャインシティのイベントといえば
銀魂もあったなあ・・・と思いながら

  「Fate/zero 第4次聖杯戦争展」

また並ぶのか、自分!!

とりあえず開場30分前に着いてみた。
それなりに並んでいる。
でもあの夏に4時間並んだことを思えば・・・!!
と覚悟をしたけど、そこまでのことは全然なくて
これなら早く来なくても良かったかもしれない。
平日だしね。

というわけで、まずは展示コーナー。
a0105480_201507.jpg


a0105480_20153773.jpg

a0105480_20155160.jpg

a0105480_20154717.jpg

a0105480_20154398.jpg

ちょっとマスター割愛。

もう散々知り尽くした設定なので目新しさはないけれど
でもこの等身大に近い展示物というのは
それだけで迫力があるし
ここまで大きく作るときれいですね。

a0105480_20152295.jpg

言峯教会の愉悦部屋。
怪しさ満点の照明に、ヒョウ柄パンツが何とも・・・・・・
これ脱いでどこに行ったんだ、アーチャー。

この辺はなりきり撮影ポイントなのですが
私は一人で行ったので、あいにくそういうお楽しみが出来なかった。
地味に背景だけ撮りまくっておりました。

a0105480_20161436.jpg

聖杯〜〜・・・・


ところで、今日はトークイベントがありまして
ジル役の声優さんがいらっしゃるという。
入場時にもらうスクラッチカードを削ると・・・あらら!!
a0105480_20243570.jpg


無欲の勝利というのはまさにこのこと、
だって殆ど知らないのですから。
そして座席抽選も椅子席ゲットで、何だか気分がよい。

ジル役の鶴岡聡さん、超ハイテンションで盛り上げてくれました。
しかもまだ若い人だったのでびっくり。
地声も張りがあって、むしろ陽気で明るい感じ。
よくあの「おおお〜〜〜じゃんぬぅぅぅ〜〜〜〜」という声を作れたものだと
プロの技に感服つかまつりました。
ジルの雄叫びを生で聞くことがあろうとは・・・!
やりとりも丁々発止の感じで、きっと頭の回転が速い人なんだなあ。
短い時間ですごく楽しませてくれた。ラッキー。

さすがにサイン入りポスタープレゼントまでは
運が着いてきませんでしたけどね〜。
by quilitan | 2012-09-27 20:45 | ハマる | Trackback | Comments(4)

やっぱり美味しい

オカメ使いさんお気に入りの大連家庭料理「龍」。

ただ中華料理はね〜・・・やっぱり最低3人はいなくちゃね〜・・・
というところに、今回は寒梅さんも参戦と相成りましたので
久しぶりに行ってきました。


ここの味で忘れられないのは
何といっても豆苗炒め!
何はなくとも豆苗炒め!
a0105480_22595376.jpg

写真撮る前にもう口の中に・・・
ここで初めて豆苗の美味しさに目覚めたんだわ。

a0105480_230599.jpg

エビマヨ。
寒梅亭の亭主は味の研究に余念がない(でも飲んでたけどね)

a0105480_230510.jpg

セロリとホタテ炒め
紹興酒がどんどん進みます。

a0105480_2302499.jpg

名前忘れたけど・・・これ、切り干しでも麺でもなくて乾燥豆腐です。
高野豆腐とはまた違うんだろうか、初めて見る。
食感としては硬めで水気のないうどん・・・?
でもこれが、胡麻油をさっと絡めただけのような味なんだけど
トッピングのパクチーが絶妙に効いててたまらん〜〜!!
ちょっとびっくり、予想外の美味しさだった。

もう紹興酒が止まらない。

これ以外にももちろん食べてます。

a0105480_230372.jpg

そして、仕上げに棒餃子。

どれもすごく普通の料理なんだけど
でもどれも「美味しいなあ」と幸せな気分で食べられる。
そして何より嬉しい居酒屋価格。

またみんなで行こうね〜!
by quilitan | 2012-09-26 23:26 | 食す | Trackback | Comments(2)

SNS礼賛

先日、点けっぱなしになってたNHKでやっていた番組。

  「SNSで変わるお役所仕事!!」

・・・とか何とか、そんな感じ。


お役所仕事というと
能率が悪い、サービスが悪い、融通が利かない、と色々ありますが
それでも「半永久的最重要記録保管所」としての存在価値は揺るがない。
だから文句は言うけど頼りにもするわけだ。
でもSNSって、スピードとリアルタイムの情報が命なので
それってどう融合するのかしら・・・と思いながら見ていた。


でも結局、取材対象になった役所が使っているfacebookが
いかに有効に役所と住民を直接結びつけて
お互い緊密になれるツールであるかという
利便性を前面に出していただけ。
もちろん、災害時などにリアルタイムの情報が
いかに役に立ったかについては
去年の大震災の時に証明されたので否定はしないです。
  (私は携帯でネット見ないからどっちみちダメだけどね!)
  (もっとも、この町では災害時に障害発生したらしいけどね)
でも、市役所の職員がカメラ片手に
わざわざSNSにアップするネタを探しに歩き回るのってどうなのよ。
その手間で、老人の一人でも見回れるじゃない。

そもそもSNSといいながらfacebookしか出てこないのはナゼ?

ほんのひとこと、情報流出の危険性とか
ネットを使えない住民との格差が出る問題を付け加えていたけど
実はそれこそが一番の落とし穴ではないの?
現に、うちの母親なんぞももし私がやっていなければ
いわゆる情報弱者のまま置いてけぼりのクチ。
またそういう人がこの番組見れば、SNS=facebookになってしまう。
ステマどころかまんま宣伝じゃん、とちょっと呆れる。

しかも役所がSNSで情報発信すると決めたために
役所の全員がそこに加入しなくてはならないというのも何だかイヤだ。
これはホンダに勤めている人間がホンダに乗るというのとは
わけが違う。
本能的に気持ち悪い。

数あるSNSから一つを選ぶ、
その恣意性になぜ住民が振り回されなければいけないのかしら。
入るも入らないも自由だし、どのサービスを選ぶかも自由のはず。
オプションであるべきものを先に決められていて
それでなければ「公共のサービス」を一つ受けられなくなるというのは
公共機関として本末転倒もいいとこだ。


それにしても最近のNHK、民放の「柔らかい部分」を表層的にまとって作る
中途半端な番組が増えてきているなあ。
民放ではスポンサーが付かないような
時間をかけた番組作りのために受信料払ってるつもりなんだけど。
お金取って民放の劣化コピー見せないで下さい。
by quilitan | 2012-09-25 13:28 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

くりっくり〜

母のレパートリーに「栗の渋皮煮」がある。
お友達などの評判もいいらしく、
「剥くのが大変」といいながら毎年せっせと作る。
栗は、地元のじいさまが作っているのを直販してもらっている。

しかし、その栗じいさまもだいぶ高齢で
今年は「これはちょっと・・・」というようなことがあり
もうお願いするのをやめようということになった。
その後、試しにスーパーで買ってきて作ったものの
見かけはいい栗だったのに味がてんでお粗末だった。
栗にも鮮度というのがあるのだと、あらためて知りました。

しかし、栗の調達が思うに任せなくなっては
いよいよ渋皮煮引退か?

アレ結構好きなんだよね〜・・・でも自分じゃ作れないしね〜・・・

これはちょっといい栗探さないと!と調べたら
灯台もと暗し、うちのお隣の市の特産物が栗だった。
しかも何やらブランドになっていて、JAで特別に直売所を作っているらしい。
これならいいかも、ということで
早速、朝8時半の開店目指して行きました!

 
       臨時休業


せっかく早起きしたのに
「こんな日」の再来か・・・・・?

 
しかし、今日はちょっと違うのだ。
帰りがてら立ち寄った店の傍で、拾いたての栗をまさに手売りしているのを発見!
道沿いの栗林のなか、看板も何もない、農作業の片手間のような直売。
でも何といっても採れたてです!
おじさんが目の前で選りながらざっくり袋詰めしてくれる
見るからにつやつやで明るい色のクリクリ坊主たち。
普通の栗、と「利平栗」というのを買いました。
利平さんの方は若干お高めだけど
「これは甘くて美味しいんだよ」というおじさんの言葉は魅力的。

帰って早速茹でる。
a0105480_031127.jpg

うぶ毛がぽよぽよしているのが利平栗。

a0105480_0312455.jpg

美味いです!!!
バターを溶かし込んでいるかのような濃さがある!
あまりに美味しいので、一気に10コくらい食べてしまった。


JA直売所より近いし安いし、いいとこ見つけちゃったな〜。
今日はラッキーでした。

カラスの落とし物も寸前で回避したしね・・・・・・
by quilitan | 2012-09-23 01:29 | 食す | Trackback | Comments(2)

はかなきもの

今日はキナちゃんの命日。
あれからもう4年。
何だかとても昔のことのような気がする。
今日は、シーバを袋から出してお供えした。
味をしめたコビがさっさと頂戴していた。
まあ、いいか。ご供養だから。


そして、白ブチ、来ません。

哀しいかな、幾度か最期を看取っていると
人でも猫でも「その時」の感じがわかるようになってしまいました。
だから・・・多分・・・たぶんね。



今は、復活したハナちゃんが日参している。
シマちゃんもこのところ姿を見せない。
こちらは心配というよりも、サビシイのであります。
by quilitan | 2012-09-22 10:36 | | Trackback | Comments(0)

レオの雲

a0105480_17324840.jpg



ある日の午後の空。

   あっ!レオの雲だ!!
     
「ジャングル大帝」(アニメじゃなくて漫画の方)の最終回で
レオがまさにこんな形の雲になっていたのでした。
急いでカメラを取りに行くも、
その間にちょっと形が崩れてしまったのが残念です。


思わずヒゲオヤジの気分になってしまった・・・・
by quilitan | 2012-09-19 22:31 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

こんな日もあるさ

ひと息ついて、みんなで美味しいものでも食べようか、
という話になりました。

近場にとっても美味しいフランス料理の店があるから
そこに行ってみよう!

が・・・予約の電話がいっこうに通じません。
おかしいと思って調べたら都心に移転してました。


そうだ、それなら前から入ってみたかったけど
いつも混んでいて入れなかった、あの蕎麦屋に行ってみよう!

a0105480_23333447.jpg

うわあぁお店がな〜〜〜い!!!


うーん・・・・困ったね、と商店街を歩きながら
それじゃあちょっと離れてるけどクレープ屋さん・・・
あ、今日定休日だ(行く前に気付いたのがささやかなラッキー)

ということで最終的に落ち着いたのは小さなご飯やさん。

a0105480_23331647.jpg

おおっ?そば粉のパンケーキに焼きバナナ美味しそう!

    「すみません、バナナが今なくて代わりに桃で・・・・」


う・・・じゃあ迷ってたこっちにしよう
a0105480_23332645.jpg

  
    「ああ〜すみません、今日パンが切れていて・・・」


a0105480_2333527.jpg

結局〈そば粉パンケーキ・焼き桃とハチミツ〉になりました。
でも素朴で美味しかった〜。

a0105480_2334414.jpg

こっちのチャーハンも惹かれたんだけど・・・・まあそれはまた次回。

a0105480_23341621.jpg

無花果のジュース。
調理場でミキサーを回す音が聞こえてきたので100%ですね。
初めて飲んだ。さっぱりして美味しかった〜〜。
私は果物として無花果を"食べる"ことにはあまり興味はないんだけど
(柔らかい果物があまり好きじゃないせいです)
ドライ無花果とかジャムとか、味自体は好きなので
これはちょっと嬉しい。


お店の中も、すごく古い小さな民家って感じで
a0105480_23342529.jpg

私には何か懐かしい感じがする作りだった。
昭和の香りが漂っています。
こういうとこ、落ち着く・・・・

a0105480_23344521.jpg

エスプレッソのカップも昭和でしょ〜?


ちなみに、無欲といいつつ欲丸出しで買った
スクラッチ2枚もきれいにハズレ。
a0105480_23331072.jpg


さらには、うちの近所にはないヨーグルトを
ごっそり買いだめして帰ろうと思ったら
この間見たときより品数が減っている・・・・がっかり。



そんな、当たりだかハズレだかよく分からない一日だった。
でも、まあいきなりのにわか雨にも全く濡れなかったし
こんな日もあるもんです。

       のんびりいこうぜ〜〜

・・・・・と思う日でした。
by quilitan | 2012-09-19 00:01 | 食す | Trackback | Comments(2)

マル描いてチョン

ぱっと見て、無条件で心惹かれるモノの姿が
よく見ればどれも〈マル描いてチョン〉なのだと気づく
今日この頃です。

善玉の菌さん とか
「もやしもん」の菌 とか
今だと「人類は衰退しました」の妖精さんですかね。
妖精さんは正確にはマルじゃないけど
でも穴のような目玉は同系列。

私の中に、そういうモノに引っかかる何かがあるのかな〜。

でも・・・どれも一見無防備で可愛い姿だけど
実は何を考えているか判らない怖さがちらほら見える。
その辺もいいのかもしれない。
by quilitan | 2012-09-17 18:57 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き