<   2012年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

美貌の騎士

実は、密かにどっぷりはまってます・・・

  Fate Zero

さすがにグッズに走るのはちょっと控えてますが
ムック本は買っちゃったよ〜。
a0105480_21565380.jpg



私のツボは槍使いの英霊“ランサー”、その名もディルムッド・オディナ。

女を虜にする頬のほくろ(ある本では額ってなってたけど)を持ち
結局それが自分の身をも滅ぼすことになるという
ケルト神話に出てくるフィアナ騎士団の高名な美丈夫。
ケルト、フィアナ騎士団、イケメン、もう私の大好き要素が満載!
ケーブルで何度も再放送するから
そのたびに見ている、ちょっとビョーキな私です。
まっとうなキャラが災いしてか、イケメンなのに目立たないのだ。
そんな頭の固いクソ真面目っぷりも私は好みなんだけどね〜。
ただでさえ主人公格がゴロゴロ出ている作品なので
アクがない彼はちょっと損。

この作品から10年後を描いていた、第1作目の「Fate/stay night」では
ランサーは別の英霊になっていたので
おそらく哀しい最期を遂げるのかな、などと思いつつ
原作読んでいない私はリアルタイムでアニメ待ちです。

もうじき始まる2ndシーズン、早くみたい〜〜!
by quilitan | 2012-03-31 22:35 | ハマる | Trackback | Comments(2)

チョコ三昧

まさか、こんな近所で開催されていたとは・・・

 芥川製菓アウトレットセ==ル!

ここのチョコが美味しいのは前々から知ってました。
頂いたこともあるし、昔バイトしていたケーキ屋さんは
ここのチョコを使っていたのでした。
アウトレットセールのことも知っていたけど
朝から駒込に並びに行くのもちょっとかったるいなあ・・・

と思っていたら
何と、往復30分圏内(車で)に工場があったんだねえ。
a0105480_10374566.jpg



で、朝から雲行きが怪しいけど行ってきた。
a0105480_1037363.jpg


実は自転車でも行ける距離なんだけれど
この強風に立ち向かう気はない。
それに、けっこう道のアップダウンがあったので
やっぱり車でないとイヤかも・・・
駐車場も、ちょっと歩くけどちゃんとキープしてあるし
買い物の量を考えたらチャリは厳しいな。

一応建前的には10時開始なんだけど
私が9時10分くらいに着いた時にはすでに近い方の駐車場は満車。
販売も既にスタート。
それでも、ごった返す雰囲気もなく
和気藹々とじっくりゆっくり買い物が出来ます。

食べられる分だけ買うんだぞ!と、心を鬼にしても
どれもこれもみんな欲しくなってしまうのがチョコレートの魔力なのね。
次々と籠に入れてしまうのね〜。
明日父の田舎に行くのでお土産にもなるし、という自分への言い訳をしつつ
・・・う〜・・・あれも買っちゃおうかな、
あ、あれも・・・・イヤ、ダメダメ。
潔くレジに行きます。

これが戦利品。
a0105480_10375878.jpg

a0105480_10381181.jpg


a0105480_10382045.jpg

これはパッケージ買い。



そんな私の運勢は・・・・・
a0105480_10561282.jpg

オッケー!
by quilitan | 2012-03-31 11:24 | ハマる | Trackback | Comments(0)

懐かしい味

今日は池袋で整体。
帰りは地元駅に立ち寄って買い物。

実はワタクシ、一人で外出する時に
あまり外でゴハン食べないのです。
何となく手持ちぶさたになっちゃうような・・・ちょっと淋しいような・・・
めんどくさいような?
まあそんな感じで、あまりにも長時間ハラヘリにならない限りは
家に戻ってからゆっくり食べます。

でも、今日はちょっと気になっていた“お店”があったので
立ち寄ってみました。

 メキシカン・タコスの移動販売車

です。

どなたかのブログで見かけ、ちょっと惹かれてたんだよね。

住宅街の小さな雑貨屋さんの店先に
小さなワンボックスカーででちんまり営業中。
メキシカンミュージックがかかるわけでもなく
ある意味自然にそこにある感じ。
木・金・土だけの出張販売らしい。

3種類あるタコスの中から、とりあえず
食用サボテンとカッテージチーズのを食べてみた。
ライムを搾って、ちょっとサルサソース(かなり辛い)のせて・・・

トルティージャがほんとにトウモロコシの味で美味い!

そして、ライム!ライムなのよね〜〜!
レモンでも柚子でもない、ライム。
このちょっと青臭い、でも突き抜けるライムの香りが
懐かしい〜〜!!
かつて行っていた場所を思い出す味と香りがたまりませんね〜。

タコスは小さいのでこれなら2コくらいはいけそうだ。
1コ250円とお安いのも嬉しい。
メニューにはコロナビールもあったし・・・
今日は時間なかったけど、今度食べに行ったら2タコス1ビールで決まり!

これからの季節に楽しみが一つ増えた。
by quilitan | 2012-03-30 19:49 | 食す | Trackback | Comments(0)

春は来ぬ

やっとやっと暖かくなってきた。

我が家のしょぼい梅も、ひと月遅れでようやく花開きました。
a0105480_1524343.jpg


木蓮も着々と蕾がふくらみ
a0105480_15245285.jpg

(一つはヒヨドリの餌食になっていた・・・)

a0105480_1525430.jpg

芍薬の新芽の後ろで
ヒヤシンスがいつの間にか蕾をつけている。

春と思っていい・・・んだよね?
by quilitan | 2012-03-29 15:28 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

金・月・木

西の空に、細い三日月を挟んで
金星と木星が縦並び。

a0105480_22222014.jpg


私のカメラでは残念ながらこれが限界。

でも目カメラでその美しさは堪能しました。
キラキラのイヤリングみたいだ〜。
by quilitan | 2012-03-26 22:24 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

王道の海洋冒険小説。
そして“泣ける”小説。
第二次大戦の話だから「冒険」と言っていいのかどうかは
ちょっと疑問ですが、
ジャンル分けなんて形だけのものなので
あまり気にしない。


物語の初っぱなから傷ついた状態で登場する巡洋艦ユリシーズ、
極寒と敵の攻撃で際限なく痛めつけられていく艦と
乗組員たちの様子がひたすら描かれていく。

人物描写があまり細かくないのに一人一人が印象に残るのは
いるべき所にいるべき人物が描かれているからなんだろう。
配置が絶妙なのだ。
それと同時に、「ユリシーズ」そのものがとても愛おしく思えてくる。

軍艦とか軍用機ってちょっと別世界なんだよね。
そこに乗る人は、常に死の崖っぷちに立っている。
それだけに、人馬一体ならぬ、人艦一体。
これが重量級の戦艦じゃないところがまたいいのだ。
そしてこれも端折り方がとても巧い。
追い詰められる時には、しつこいくらい筆を重ね
かと思うとスッと肩すかしを食らわせるように時間を飛ばす。
そして「こいつにそれをやらせるか!」という落としどころがいっぱい。


気持ちがちょっとささくれていたりする時に読むと
心が洗い流されます。
この切ない感じは日本人好みだと思うんだけどな。

「タイタニック」を作った今の技術なら
映画にも出来そうだけどね〜。
でも今さらこんな時代がかった第二次大戦の映画なんか
誰も作らないか・・・
by quilitan | 2012-03-26 01:14 | 読む | Trackback | Comments(3)

午後のお茶会

a0105480_2326274.jpg

装いも本格的な寒梅亭で、軽くアフタヌーンティーの会。


先日のスペイン飯の時に
どうも私が「クランペット食いてぇ〜」と言ったようで
(酔っ払いはすぐ忘れます)
寒梅さんが作ってくれました。

a0105480_2326135.jpg

バニラアイスとリンゴジャムに
ちょこっとラムなんか垂らしてみたりして。

さらに鎌倉からやって来た桜のお菓子に合わせて
a0105480_23262097.jpg

亭主の立てたお抹茶を頂く。

和洋揃い踏みの午後のお茶タイム・・・贅沢ね〜。

これでも充分お腹はいっぱいなんだけど
お茶で終わる寒梅亭ではない。
アルコールも頂きつつ、最後はキャベツたっぷりのお好み焼きで
しっかり飲み食いいたしました!

来月は春野菜の天ぷらが頂けるらしい。
楽しみだ!
by quilitan | 2012-03-25 23:35 | 食す | Trackback | Comments(5)

QOL

コビっちがまんまと家の中に入ってから
何となく庭猫ズが静かになってる気がする。

最近あまりみんな姿を現さない。
先日、久々に来たハナは脇腹にちょっと傷があった。
牛乳飲んでまたどこかに去っていった
白ブチはもうしばらく顔を見ていない。
猫小屋には、これまた久しぶりにクロが入っているようだけど
咳き込んだりしてあまり具合が良さそうではない。

野良の雄、この時期はあちこちで戦っているんだよね。
他で寝たり食べたりする場所があるのならそれで良いのだが
たまに見る姿が下降気味だとやはり気になる。
それでも・・・捕獲して病院に連れて行くとか
そういうことが出来るわけではないんです。
その先の面倒を見られるだけの力がないのだ。
ごめんね。
最終的にあそこに行けばゴハンと雨よけだけはあるぞという
避難の場所にしておくことしかできないんだけど
それでも良ければ使って欲しいと思う。

野良なりの QOL を。
by quilitan | 2012-03-23 19:23 | | Trackback | Comments(0)

ついに・・・

昨日のお彼岸は、ぽかぽかの春のような陽気でしたね。

そんな、ピクニックでもしたくなるようなお天気の中
私の所属しております市の弓道連盟と市内の高校弓道部の
親善射会が行われました。
高校の校舎に足を踏み入れることさえ何十年ぶりかだし
しかも弓道部の学生さん、礼儀正しく「お荷物運びます!」なんて
ちょっと心ウキウキ。

暖かい春の日射しをいっぱいに浴びつつ
皆様の射を見ているうちに、いきなりくしゃみ連発。

       あれれれれ・・・・・?

午後、家に戻ると更にくしゃみと鼻水の波状攻撃。

       まさか・・・ま・さ・か・・・・・

夜になったらもう最悪。
くしゃみはそこそこなれど、ハナミズは蛇口の壊れた水道です。
ティッシュが見る見る内に一箱空いてしまった。
目も何となくしょぼついてきた。

そういえば、去年眼科でもらったアレルギー用の目薬が
とても具合が良かったんだ。
目薬だけでも貰ってこようと眼科に行ったら
点鼻薬も出せますよ、というので、もちろん頂いてきました。


a0105480_11412717.jpg

点眼・点鼻薬と内ガーゼに薄荷油をシュッと一吹きしたマスクが
必需品になってしまいました・・・・・あ〜〜あ!!

この布マスク、立体になっていてとても具合が良いのだ。
可愛さだけじゃなくて、ゴムも痛くないし、使い勝手が良い!
まだ売ってるかなあ。

しかし、ついに鼻も薬投入か・・・
by quilitan | 2012-03-21 12:00 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

得意技

a0105480_210119.jpg


直立!

この状態で数秒間は保ちます。
by quilitan | 2012-03-19 21:01 | | Trackback | Comments(4)

猫と雑文ときどきお絵描き