趣味は・・・弓道です

ようやくそんな風に言ってもいいかな、という今日この頃。

初めて弓というものに触ってから、そろそろ半年です。
礼儀作法に厳しいかと思いきや、
入り口で脅かして入門者が減っては困るという思惑か
最低限のこと以外は殆ど「ウン、いいよいいよ」という感じで
ゆるゆるやって参りました。
最初はどうなるかと思っていたけど、続けるていれば何とかなるもので
お蔭でそれなりに格好が付くように(多分)なりました。
そして先日ついにお道具購入、
今日は初めて胴着と袴にも袖を通しました。

自分の道具ってやっぱり良いものだね〜!

弓はさすがに高価なのでまだ手は出ませんが
今までは弽(ゆがけ)も矢も、道場のを借りていたので
弽の形が崩れていたり矢羽根がもげていたりして
「どうせこんな道具だし・・・」という気持ちになりがちだったのが
自分のもの、というだけで集中力がまるで違う。
使い勝手も全然ちがーう!
特に矢は、道場のは男女どちらも使えるように
男性仕様になっていて、私のようなチビッコには長いわ重いわ・・・
自分のを誂えて貰って初めて気付くことでした。

胴着も着るとやはり気分が違う。
それに帯や袴の締め付けが、姿勢を調えるのに自然に助けになる。
ああ、こういうものか、と改めて思うことでした。

まだまだ矢があっちに飛びこっちに飛びしてますが
じっくり続けていくつもり。
まぐれ当たりして「っぱぁん!」と鳴るとチョ〜〜気持ちいいッス!

なので、「趣味は弓道です」。
by quilitan | 2010-10-25 23:24 | 雑録 | Trackback | Comments(4)

NHK杯フィギュア

いよいよシーズン開幕、GPシリーズ緒戦は
地元名古屋での開催・・・・・
の中で、浅田真央は惨敗。

一度頂点にも登りつめたその“形”を壊して
さらに別の次元を極めようとする以上
避けて通れない課程なのかもしれない。
勿論決められた期間で仕上げるのも課題ではあるけど。
同じ不調でも、安藤が崩れた時のようなだらだらな感じがなくて
もがき苦しんでいるのが目に見えるようだ。
見ている方もしんどいけど・・・

たまたま先日、夏にやったアイスショーをテレビでやっていたのを見たら
浅田真央がむっちりぷっくりしていてあれあれ、と思っていたのが
今回のNHK杯では、絞りすぎなくらい身体を絞り込んでいた。
昨今のどのスポーツ選手よりも純粋なアスリートに思えるのは
そういうストイックなところなんですね。

“必ず新しい形で仕上げてくれる”ことを期待して
浅田真央の次の頂点を待ちたいと思います。
by quilitan | 2010-10-24 21:57 | 見る | Trackback | Comments(2)

秋の新作ドラマ

最近、各局横並びで同じテーマを当ててくるのが普通になってるのか?
「医者もの」とか「復讐もの」とか「コミカルに悪を叩くもの」とか。
まあ面白ければいいんだけど。

で・・・「黄金の豚」って
「ハケンの品格」と丸かぶりじゃないですか?
ひとつキャラが当たると、他の作品でも“それで行きましょう”になるのか、
全然工夫されてない。
作り手と共に女優の底の浅さも感じるなあ・・・
「ハケン」で大泉洋と篠原涼子のコンビが受けたからって
これはちょっといただけません。
それに加えて、中途半端な乱暴さがいやだ。
設定上、どうしても必要というならともかく
そうとも思えないところで
猫飼いにはちょっと聞き捨てならないデリカシーのない台詞があり
とてもイヤな感じがした。
せっかく岡田くんが出てるのに。
ネタとしても面白くなりそうなのにな〜。
じっくり作られた感じのないドラマって楽しくないのね。

「ギルティ」の方が好みだ。
女優の力量もやはり菅野美穂の方が上ってことだねー。
たまたま、の当たりはやはりたまたまなのであった。
by quilitan | 2010-10-22 00:18 | 見る | Trackback | Comments(0)

カワイコちゃん

仕事が終わり、久々にリッちゃんとご対面。

相変わらずテーブルの上をずかずか、かまえの遊べのと要求が多い。
しかし、私の留守中はそういう要求を母にすることがないという。
私が家に戻った途端、様子が変わるらしいのである・・・・・

そんなこと言われたらたまらんじゃないですかああああ!!!

とどめは、膝に乗ってきたリスを見て母が
「私にはそんなこと全然しない」ですって。
いや、膝でゴロゴロって言うよりガウガウではあるんですけどね・・・
紐でも何でも持ってらっしゃい!
遊んであげるから〜〜〜!!!

色々な意味でホントにお利口なリッちゃんなのです。
a0105480_1223357.jpg
超ラブリー。
by quilitan | 2010-10-20 01:30 | | Trackback | Comments(2)

懐かしの「あれ」

a0105480_23361888.jpg


給食揚げパンを懐かしむ声に押されて
あちこちから販売されている揚げパンですが
なかなか本物の<あれ>にお目にかかれません。
それが、なんとコンビニに伏兵あり。

まず外見の大きさ。
無駄に大きいコッペパン。これこれ。
さらにカロリー無視、栄養バランス無視の脂っこさとざらざらの砂糖。そうそう。
表示では"ドーナツ"となってるくらいです。
味も結構近いんじゃないだろうか。
もっとまわりがカリカリでベタベタだった記憶があるけど
まあそれはあくまでも記憶ですからね。

PB商品のようなので、作っているのはあまり聞かないメーカーです。
オレンジのコンビニで見かけた方、
ちょっとお試しあれ。
by quilitan | 2010-10-14 23:45 | 食す | Trackback | Comments(8)

焼きそばづくしの巻。

横手焼きそばです。
パッケージ通りに作ってみました。
a0105480_19432073.jpg
しょっぱいかな、と思いきや
これが甘辛で美味いのだ。
お手軽だし、Qイーンズは良いもん置いてますなあ。

そんでこちらは差し入れの堅焼きそば〜!
a0105480_19431582.jpg

お仕事中、こんなに目もお腹もいっぱいでいいのかしら。

あっという間に消化するくらい、働け自分〜〜〜!
by quilitan | 2010-10-12 19:48 | 食す | Trackback | Comments(2)

世の中ハロウィ〜〜〜ン

仕事場近所のパン屋さんでも
ハロウィ〜〜〜〜〜ン♪
a0105480_16263736.jpg


メロンパン生地にかぼちゃ餡にクリームに・・・と
何やら魔女の鍋で混ぜ込んだかのようにあれこれ欲張ったパンです。
甘くて美味かったよ。

世間はカボチャにあふれてます。
かぼちゃめ、しれっとハロウィンの主役をオバケから奪ってるなあ。
by quilitan | 2010-10-11 16:29 | 食す | Trackback | Comments(4)

踏んだり蹴ったり

先日、マッサージに行って久しぶりにほぐれたと思ったら
ちょっと筋を違えたようになり
ぎっくりじゃないけどアイタタタ・・・

間を置かずまたほぐしてもらいに行って
財布もアイタタタ・・・

その後は腰回りにミニカイロを幾つも貼りつけて
やれやれ温まって気持ちイイ〜〜!はずが
ちょっとひりひりするなと思って見れば
・・・低温火傷でアイタタタ・・・

腰はだいぶ復調したけど何だかもう・・・何だかな〜〜!!
不毛な日々です。
by quilitan | 2010-10-07 20:20 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

秋晴れ・2

以前とあるブログで見かけて気になっていたお店に
taさんと出かけてみた。
そこはSイタマ県のとある町。
うちから車で小1時間といったところだろうか。
ほんのちょっと山に入る感じ?ほんのちょっとね。
ろめ男じいさんにちょっと気張ってもらって山道をよろよろ登ってみました。
a0105480_16535114.jpg
このくらいの山です。
だってうちから・・・(以下略)

a0105480_16541764.jpg
a0105480_171276.jpg


そこは「山猫軒」というギャラリーカフェなのでした。
a0105480_16545253.jpg


こんな扉が迎えてくれます。
a0105480_16554211.jpg


基本はギャラリーということで
食事は自家栽培の野菜カレーと自家製のピザ、
a0105480_16571047.jpg

他にはケーキがあるだけのシンプルぶり。
店内にはジャズが流れ
しかも週末と休日のみの営業という何とも贅沢な風情。

a0105480_16571521.jpg

夏は気持いいかもしれないけど虫も多そうだなあ。

こんな山の中の一軒家のギャラリーにそんなに人が?と思ったんだけど
意外と来るもんですね。
オーガニックとアートと限定とくれば
確かにそそられるでしょう。
出来ればもうちょっとご飯の種類がほしいなあ、と
足るを知らない現代人は思うのでありました。

元々このお店(ギャラリーね)はもう少し奥にあったようで
その場所には今、別のカフェが出来ているようなので
お茶はそちらで頂こう、とまた山道突入。ロメ爺頑張る。


a0105480_16581256.jpg
ここは古民家、というか昔の農家そのものの古家。
道が狭いので、出る時楽なように前向き駐車をしたのだが
駐車スペースが斜面なので、ドアが開いた弾みで
ロメ爺、前のめりに滑り出しそうになりました。
冗談で「戻ったら車なかったりしてねー」なんていってたけど
笑えないから!前は川だから!


a0105480_16575946.jpg
こちらはガラスと焼き物がちょこっと並び
かつての土間がカフェになってる。
くるみプリン、黒蜜がよく合って美味しかった。
コーヒーはちょっと不思議な香りがしたなあ。
ああなんてまったりな休日・・・・・

a0105480_16574656.jpg
しつこいようですが
うちからそう遠くないところです。
山はひんやりと日暮れていくのでありました。
by quilitan | 2010-10-03 17:30 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

秋晴れ

完熟の巨峰が送られてきた。
勿論そのまま食べたいのだが
更によそからも別のブドウを頂いたりして
お裾分けしてもいかんせん、家族二人で食べ切るには多い。
2房は冷凍。
で、4房ほど使ってジャムにした。
ジャムを作る副産物でどうしてもジュースが出る。
炭酸で割ったりするといいんだけど、もう夏じゃないし・・・
と思ったら儲けもんのように晴れてやや暑いくらい。
ちょうど良いですね。

          天然葡萄水〜
a0105480_12424525.jpg


元の果実が美味しければ、なにも小細工しないで美味しいジャムが出来る。
当然副産物も非常に美味しい!
レシピの半分量の砂糖で充分出来ました。
by quilitan | 2010-10-03 12:51 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き