庭にいるものたち

小さいながらも土と草木があるので
まあ・・・色々おります。

蝉は定番。
こんな所に!??というくらい変なところに抜け殻があります。
塀に埋め込んである郵便受けの隙間とか
樹があるのに、草の先っぽとか。

蜘蛛の巣も好き勝手張られます。

その他、外猫の置きエサ目当ての「這うもの」や
カナヘビ、ちっこいバッタ、
最近の暑さで急成長・急増殖したクチナシの保護色のヤツ
ここ数年の天敵の毛虫軍勢、etc.

でもこれは初めて見ましたよ。
a0105480_2061752.jpg
今まで気付かなかったなあ。
カマキリの抜け殻、ですよね?
カマキリって、脱皮するんだ〜・・・・・
それにしても触角なんて細かい所まで殻になっているんだね〜。
あまりに芸術的でつい拾ってしまった。

ちなみに私は虫は基本的にNGですが、
「嫌い」と「怖い」では全く違うんです。
嫌いなだけなら戦えるし、ものによっては触れるんです。
そこんとこよろしくっ!
by quilitan | 2010-07-30 20:14 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

弓は武器だった

和弓を習い始めて3ヶ月ほどになりました。
初心者教室が終わって、先週から各自で練習することに。
とはいえ、まだまだ言われた通り形を作ることに精一杯で
自分で考えたりできていないレベルなので
もちろん先生が付いてくれてしっかり面倒見てくれてます。

教室の時には巻藁をやらなかったけれど
自由練習になってから、とりあえず最初に巻藁で体を慣らします。
そんなわけで今日も巻藁練習をしていたところ
つい、射る時に矢が指先から外れてしまった。

・・・・よくお煎餅が入っている四角い大きな缶、
あれが巻藁の屑受けになっているのですが・・・・
そこにものの見事に刺さりました。
缶に穴が開きました。
確かに1メートルもない距離から打ち込まれたせいもあるけど
やっぱりアブナイものを扱っているんだと実感。
うかつに構えている人のそばをうろつかないとか
人のいる方に間違っても向けないとか
頭ではもちろん分かっていることなんだけど
これなら事故が起きたら大変なワケよね。

しかし、なかなか缶を射抜く機会なんてないと思うと
貴重な体験したもんだ。
by quilitan | 2010-07-29 22:02 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

シュアリー・サムデイ

小栗旬・初監督作品!
・・・という鳴り物入りの映画。

どうして観に行ったかと言えば、
勝地涼が出演しているのと菅野よう子が音楽をやっているから。
でなきゃ行かない。

そして、
これから見に行く人には申し訳ないけど
・・・・・

辛口です
by quilitan | 2010-07-29 01:05 | 見る | Trackback | Comments(0)

好評につき(←親バカ)

本日はテーブルの上のセッティングにご満悦のリッちゃん。
a0105480_2254381.jpg


すっかり味をしめた様子。

ウチの子、それはもう頭がようござぁーすの。
いっぺん教えますとね、すぐに覚えるんざーすのよ。
by quilitan | 2010-07-28 22:08 | | Trackback | Comments(0)

ギブ

リッちゃんがあまりにもダルダルなので
試しに冷蔵庫で冷やしたタオルを
いつも寝そべってる辺りに置いてみた。


・・・・・・・・・・・何て素直なんだ、コイツ。
a0105480_20354094.jpg


ほんっとに暑いんだねえ・・・・
by quilitan | 2010-07-27 20:36 | | Trackback | Comments(5)

恒例のお仲間誕生会。
当初は、古民家の蕎麦屋があるというので
そこにしようかという話になっていたのだが
参加者が減ったので結局“いつもの”暖簾をくぐることに。

ひとまず先着組で軽く一杯。
このうっすらピンクが分かります?
a0105480_1172597.jpg

うちから株分けしたユスラウメの実のお酒。
来年はもう少し実が生ると良いね〜。

このグラス、寒梅家にプレゼントでやって来たモノだそうですが
氷を入れて揺らすとほんっとにいい音がするのよ!!
お酒のCMで聞くような素晴らしい音です。

a0105480_1174768.jpg
そして寒梅好みの耀く皿。

外での開催予定がいきなり変更・・・になった割には
献立に不足なしじゃない?
a0105480_11810100.jpg

当店の自慢料理、エビマヨは欠かせません。

今回の“働く主賓”はtaさんのパウンドケーキ。
a0105480_118279.jpg

何しろ、プレゼントがお菓子作りの道具ですから。
さっそく“良いお道具”で作って・・・・・・・・・・・・・・・・



a0105480_1184632.jpg
完成品(部分)。


          実は・・・・・・・
a0105480_119028.jpg

味は良かった、といっても本人納得するわけもなく
taさんが思いっきりうちひしがれたのは言うまでもありません。

へへ、ごめんね、taさん。載せちゃったよ。

次回、お道具を使いこなしてパーフェクトなケーキを作ってくださいな。
待ってますよ〜!
by quilitan | 2010-07-27 01:45 | 食す | Trackback | Comments(4)

あの雷雲の向こうに

a0105480_22935100.jpg
ラピュタがあるんだ!

とでも言いたくなるような空模様じゃないですか?

ガシャン!という音に外を見れば
脚立が倒れる程の強風がいきなり吹いている。
そうこうするうちに北西の空が光り出し
あとは稲光、雷鳴、大粒の雨、という3点セットのお出ましで
この近辺では大雨注意報も出ている模様。
ゲリラ豪雨は困るけど
少しは暑さが和らぐと嬉しいなあ。
by quilitan | 2010-07-24 22:15 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

暑気払い

オカメ使いさんとBバさんと、行って参りましたよ。
タナシ名物「鳥はな」!
a0105480_1949768.jpg


日暮れてもなお暑い日にはやっぱりナマですか。
私は、水代わりに取りあえずサワーを頼んで〜・・・
a0105480_19492422.jpg
いただきま〜す!


a0105480_19494126.jpg
ワタクシ、茄子の漬け物は
ぶしゅっと言う食感があまり好きじゃなくて普段食べない。
しかしこの水茄子は美味しかった!
夏にはやっぱり夏野菜だあ。みずみずしくてサイコ==!

a0105480_19495785.jpg
トマトベーコンは、お一人様2本ずつという食いっぷり。
だって美味しいんだもの。

あとは、いつものアレといつものコレ、呑んで食べてシアワセだ〜。
a0105480_19515269.jpg

私たちのオアシスです。

しかし・・・このオアシスにも変化の波がやってきたようだ。
マスター夫婦が7月を以て引退、
鳥はなは「新生・鳥はな」へと姿を変えることになると聞かされ
一同ショック!
お店がなくなるわけではないし、一応マスターが認めた若いモンが
引き継いでやっていくそうだけど
やっぱり・・・雰囲気は変わっちゃうんだよねえ・・・?

取りあえずその辺のリサーチは、超ご近所のオカメさんに一任(ヨロシク!)


天命を知ると言われるこの年、
何となく空気がちょっとぶれるような
少し風向きが変わるような
そんな感慨を持つようなことが身の周りに立ち上がっている気がする。

大きな変化じゃないんだけど
気付かないうちに変わってしまうものがあることを知る
夏です。
by quilitan | 2010-07-23 20:20 | 食す | Trackback | Comments(4)

夕景

昨日の夕焼けがとても綺麗だった。
部屋中がピンク色になっていた。

日中の、この世のものとも思えない暑さに
打ちのめされる日々の
ちょっとしたご褒美ですかね。
a0105480_02305.jpg


写真より実物の方が数倍美しいです。


そうは言っても暑い!
昼間は野良たちも姿を見せないし
リッちゃんは身体が裏返りそうになるくらい開いています。
by quilitan | 2010-07-21 23:59 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

夏バテ中・・・

a0105480_1675984.jpg

いつもならあり得ない、ふたりの近さ。
追いかけたり逃げたりするより
開け放した窓から入る風を浴びる方がよっぽど重要らしい。
そのくらい暑さにバテてる様子。

それでもきっちり間仕切りを置いてるあたり
さすがだねタンゴちゃん。


あ、テーブルに乗っているのは
我が家ではもう当たり前のことなんで・・・。
by quilitan | 2010-07-20 16:13 | | Trackback | Comments(2)

猫と雑文ときどきお絵描き