心の狭い私です〜♪

少しでもアナウンサーの絶叫&余計なお喋りを避けて
NHKでサッカー中継を見ているのだけど
ブブゼラよりもますます耳障りになってきたもの。
それは大会テーマソング。
や・め・て。

節操もなくあちこちの局に出演しては
片言の日本語で愛想を振りまいているP・トルシエ。
自分の国でお呼びが掛からないもんだから出稼ぎしてるんだろうが
喚ぶ方も喚ぶ方だ。
さっさとけえんな!
by quilitan | 2010-06-26 21:05 | ぶつぶつまめつぶ | Trackback | Comments(2)

若冲アナザーワールド

日本vsデンマーク戦をきっちり見て
決勝T進出を喜びつつ
寝不足の頭で出かけたのは遙か遠い千葉。
埼玉から千葉・・・旅です。

a0105480_10562033.jpg
千葉市美術館でやっている「若冲アナザーワールド」展、
今週いっぱいだし
土日は行きたくないもんね、仕方ない。
でも行った甲斐はありましたね!
展示作品の多さにも驚いた。

展示場の入り口からしばらくは若冲の作品ではなく
同時代、同じような土壌で描いていた画家の作品が並んでいて
「若冲ばかりがもてはやされるけど、こっちのがいいんじゃない?」
なんて思いながら足を運び、さあ若冲の絵・・・・・

a0105480_11303013.jpg
線が、違う。
ああもう、明らかに違う!

墨の色がものすごく美しい!!
そして自在な線と筆捌きの妙・・・
もう・・・言葉にならない〜〜〜。

若冲は、絢爛豪華で超人業としか思えない鶏の絵の印象が強くて
そういえば水墨画はあまり目にする機会がなかった。
でも、水墨とはいえその色彩感覚、構図のセンス、画力、緻密さは
彩色画と何ら変わりはない。

もちろん絵の好みは個人的なものですが
私は、若冲の描く線を見ていると、
頭の奥を筆ですぅっと撫でられているような
そんな気持ちになりましたね。
この恍惚感は、他では味わったことないかも。

カ・イ・カ・ン・・・!!

しかし、千葉・・・遠いっすよ・・・。
by quilitan | 2010-06-26 11:31 | 見る | Trackback | Comments(6)

かっとばせー

リアル「おおきく振りかぶって」夏の大会編。

川越武道館の向かいは市営球場。
甲子園に向けて熱い戦いが始まってます。
a0105480_13163248.jpg

by quilitan | 2010-06-24 13:17 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

まだまだ坂の登り口

「坂の上の雲」、友達に借りて読み始めました。

いや〜〜〜!面白いったら!!!

さすが司馬遼太郎ですね。
全8巻だけど、多分楽勝。
NHKがものすごく気合い入れてドラマを作っているが
あの配役は絶妙だと読んでいてしみじみ思った。
本木雅弘、阿部寛、香川照之の3人は
まるで誂えたかのようだ。
これは「読んでから見」ても、落胆はないと思う。

今はヅラの本で幕末、「坂の上の雲」で明治と
その時代に偏ってますが
今さらながら面白い時代だったんだな、と。

ヅラ本は、人物の描き方がちょっと過激で極端なので
突っ込みつつ、娯楽として読めるんです。
作者本人にその意図はないんだろうなと思うと
余計楽しいのでありました。
by quilitan | 2010-06-23 21:42 | 読む | Trackback | Comments(2)

10年ひと昔

恐ろしいことに、10年前と言ったって
昨日のことのように感じられてしまうお年頃。

それにしても、です。
10年前も今も
自分が何も変わっていないことに改めて気付く。
驚くやら呆れるやら・・・。
by quilitan | 2010-06-22 18:18 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

東京あちらこちら

昨日は仕事明けに綾瀬まで弓道の試合を見に行き
帰りは谷根千でゴハン。
魔子珍オススメの中華料理店でご馳走になりました。
普段乗らない地下鉄千代田線、何だか新鮮です。
東京は狭いようで広い・・・でもやっぱり狭い。
歩いて廻れる所っていうのは面白いです。

しかしほんとに美味しかったな〜〜!
・・・何で写真がないかって?
カメラのバッテリーがもう切れてたんだよ〜〜。
でもきっと、撮る前に全部箸が付いていたね、あれは。

そのお店のオリジナル「食べるラー油」
a0105480_2356434.jpg

夏バテで食欲ないなんて人にはもってこいだ。
辛くなくて・・・薬膳のようでもありフルーツのようでもあり
コメだけはいっぱいある我が家なので
お楽しみです。

このクレームブリュレ
a0105480_23562116.jpg
何だか懐かしい“洋菓子屋さん”のケーキです。
カラメルの苦みが何とも絶妙だったなあ。

仕事中じゃないのでオアシスとはいえないけど
甘露甘露。
by quilitan | 2010-06-22 00:10 | 食す | Trackback | Comments(0)

クサマヤヨイ

コスメケースとジューシーリップ。

猫には爪研ぎと猫缶、
人間にはお洒落なグッズ、とのんたん大盤振る舞いです!

チョウチョ苦手なワタクシですが、こういうポップなのはスキだぜ!


a0105480_17275258.jpg

by quilitan | 2010-06-21 17:28 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

爪研ぎ

ん?
んん?この香りは・・・・
a0105480_17154185.jpg

この香りは・・・ふんっっ!!ふんっっっっ!!!
a0105480_17155897.jpg



のんたんに頂いた猫用爪研ぎ。
日頃の愛用品は私のボロジーンズ、
もしくは着用中のややボロジーンズなので
わざわざ買ったことはないのですが

マタタビにやられて完全にイっちゃってます。
もう蕩けてしまいました・・・
a0105480_17162682.jpg

・・・リッちゃ・・・それはベッドではないんですよ・・・
by quilitan | 2010-06-21 17:21 | | Trackback | Comments(3)

お願い

W杯、日本の勝利からTVの扱いもさらに賑々しくなってきた。
各局の中継は日本戦でなくてもつい観ちゃうし、
ニュースワイドショウでもいっぱい取り上げられてます。

でも・・・どうかどうか
いちいち局ごとにテーマソング作って
しゃべりや映像の間中垂れ流すのはやめてくださいよ〜。
効果音がなくては夜も日も明けないってくらい
流すよねえ。

最初にやり出したの、どこよ!
by quilitan | 2010-06-17 14:23 | ぶつぶつまめつぶ | Trackback | Comments(2)

呼び名二題

いつも車の面倒を見てくれる人と
我がロートル愛車・ろめ男の話をしました。
するとその人が言うには、
「アルファロメオ乗りは“アルファ”って言うんだよ。
“ロメオ”って言うのはカッコ悪いんだ。」

・・・・・カッコ悪いですか〜?
それに“ロメオ”じゃなくて“ろ・め・男”。
だいたい私にとって“アルファ”は、もう一つのロートル愛機
「α7000」なんだもんさ。


もうひとつ。
先日、ケーブルテレビの配線工事の人が来ました。
若い若いお兄さんがネット関連の機器を取り付けて
軽く説明してくれたのですが
基本的にウィンドウズ対応なのです。
なので
「うちはMac・・・えーとマッキントッシュなんですけど」
「?」
「あの、だからマッキントッシュで・・・ウィンドウズじゃなくて
・・・・・Macです」
「ああ、はいはい」

確かに自分でもあまり言わないけど
“Mac”という通称ではなく丁寧に言おうと思っただけで
アップルといえば良かったのかもしれないけど
とっさに出たのがマッキントッシュ。

死語、になってるの?
by quilitan | 2010-06-15 04:06 | ぶつぶつまめつぶ | Trackback | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き