ぼんじりぼんじり

オカメ使いさんとのんたんと、
お気に入りの焼き鳥屋「鳥はな」に繰り出す。

まだまだ春本番の気候になってくれてないけど
季節は食から、ってことで
a0105480_022637.jpg
竹の子焼き。
柔らかくて香ばしくて・・・美味し〜〜〜〜!

a0105480_0235981.jpg
アスパラベーコン巻き。
いつもはトマトベーコンなんだけど
「旨いアスパラを見つけたもんで」とマスターの言うとおり
こちらも柔らか〜〜い!美味し〜〜〜!

a0105480_0252247.jpg
おまけに、常連のオカメさんの貢ぎ物のお蔭で
こんなゴージャスな見返りに預かりました。
a0105480_0253829.jpg
ホタルイカ、甘くてとろけそうで・・・・もちろん、美味し〜〜〜〜!

a0105480_030764.jpg
呪文のように唱えていたぼんじりにご満悦だったのんたん。

もちろん普通に焼き鳥も食べましたとも。
いつものあれと、あれと、あれと・・・・
最後はあったかうどんでご機嫌に締める。

こんな美味しいものがあったら、そりゃお酒も進むってもんで
ほろ酔い・・・よりもちょっと酔っぱらったかも。

今度は川越から何か貢ぎ物を持って行こう。
by quilitan | 2010-03-31 00:17 | 食す | Trackback | Comments(4)

3月は別れの季節

浅田真央が世界選手権で優勝して
これからエキシビションもあるし、
それを録ったらまとめてDVDにダビングしよう。
そうそうここ数回録っていた「銀魂」を先にダビングしなくっちゃ。

・・・・・・ダビング終了と同時にディスクが飛び出してきた。

そんな設定はどこにもありませんが。

何だかイヤな予感・・・・・・・またですか?


DVDがイカれました。
1月と同じ状態です。
3月で5年保障は切れましたが
修理後3ヶ月以内に同じ故障なら保障されるという
これまたぎりぎりのラインで滑り込み〜・・・
って、嬉しくないよっ!壊れない方がいいに決まってる。
イベントも終わり、気分良くあれこれやってたのに
・・・なにこれ。

あーもぉ、やだ。
たとえ今回また無事に直ってきても、こんなんじゃ信用できないよ。
買い換え・・・?
そうなるとブルーレイ・・・?
だって今買い換えるのにわざわざ敢えてDVDというのも勿体ない。
でも高いよねえ。

これはキム○ナの呪いでしょうか。
なみすけ、助けて。
by quilitan | 2010-03-30 00:01 | 雑録 | Trackback | Comments(4)

戦利品

と言うほどのものでもないんですけど・・・。

今回はイベント狙いだったので、特に何か欲しいとかそういうのはなかった。
なかったけど・・・

これは外さないでしょう!
a0105480_2045629.jpg
・・・・イベント外れたけどねっ!こんなシールでご機嫌になれちゃうんだねっ。 
更におお振りブース(正確にはANIPLEXブース)では携帯待ち受けもゲット。
a0105480_20481678.jpg
でも、これ実はおお振り以外の作品も組み込まれているんですけどね・・・。
初めて味わった携帯端末のFeliCa機能でした。

実際、歩いているだけで色々なものをくれたりするのが
このイベントのお楽しみでもあります。
いつも、横長のでっかい紙袋をいくつも抱えて帰ってくるのですが
今回なぜかあまりその袋の配布に行き当たらなかった。
マクロスのとか、ブラックラグーンのとか・・・ちょっと欲しかったんだけど・・・
チラシやクリアファイルが増えるにつけ必要性も出てきて
何とか貰った「NARUTO」ビニ袋にホッ。

そして、何やら規格外にでかい袋を抱えている人を見るにつけ
何だろう、どこでくれるんだろうと不思議に思っていたところへ
ふぉんふぉんさんのお知り合いが「お薦めですよ」と言っていた作品が
まさにそのバカでか袋に描かれているもの。
しかも、ウロウロしているすぐそばでもうじき配布されるという。
それは・・・ゲットでしょう!
a0105480_20533871.jpg
ホントにでかいんです。
肩から提げたら引き摺ります。B2版が入りそうです。
作品が面白いといいな・・・・・・。

a0105480_2056785.jpg
マッドハウスのブースにコイツらが幾つかころんと置かれていて
ちょっと触って倒したのを直していたら
「あ、差し上げますよ。好きなの持ってっていいですよ」
・・・・え?
「ま、内緒ですけど、どーぞどーぞ」
あら・・・遠慮しないよ、オバサン。

ふぉんふぉんさんと「やっぱりLだよね」とお持ち帰り。
ニアもメロもライトもいたけど、L。
品物どうこうより、こういうやりとりで気持ちが乗ってくるんですね。

あとは、ちょっとレトロにこんなのとか
a0105480_2115620.jpg
中身はフワフワの菓子パン。
でもちょっとミミ子の顔が現代的になってるよね。
最近はアンチ駿の私ですが、これは文句なしに好きな作品。
ただお値段はあまり可愛くない。
非常食にしようか・・・。

ショップでもついこんなものに手が出るお年頃の私たち。
a0105480_2131037.jpg
でも、このアトムのシリーズはホントに可愛い!
ツボを分かってらっしゃいますね。

a0105480_2132238.jpg
あっ!珍しくスターリングがおるではないか〜! 
こっちも買わなくちゃ〜♪

そうよ、こういうアニメと漫画で育ったのよ。
そしてこんな人間が出来たわけです。
a0105480_21252346.jpg

・・・あ、なみすけだった。
まあ区を挙げてアニメタウン宣言してる所もあるくらいだし
まあ、いっか。

さあ次のイベントは何だろう♪
by quilitan | 2010-03-29 21:34 | ハマる | Trackback | Comments(6)

寒くても熱い場所!

東京国際アニメーションフェア・パブリックデー2日目。

抽選に当たっていれば27日の「おおきく振りかぶって」のステージイベントに
行くつもりだったのですが・・・ハ・ズ・レ。
ふぉんふぉんさんと仲良く、ハズレ。
ちょっとガッカリなところに「ガンダムOOイベント」に勝地涼が出るというので
先着1100名の整理券を目当てにちょっと早めに出かける。
9時半よりは前に着きましたよ?

・・・舐めてましたね、アニメ&声優人気。
こんなにこのイベントって混んでたっけ?
a0105480_1242362.jpg


開場から入り口まで30分以上かかってゆるゆると、粛々と進む。
a0105480_1243914.jpg


で、肝心の整理券配布ブースに着いた時にはこの閑散ぶり・・・あれ?あれれ?
a0105480_1812398.jpg
とっくに終了ですと。

他にも幾つかあるイベントの整理券は、すべてとっくに、と〜〜っくに終了です。
みんな、何時に来ているの・・・・・・・・

a0105480_1251812.jpg
それでもやっぱり行っちゃう「おお振り」ブース。

銀さんも劇場版に備えてあちこちにいらっしゃる。
a0105480_1254728.jpg
a0105480_126491.jpg
          ヅラ、いいなあ。

そうそう、ふぉんふぉんさんが見つけてくれたボトムズイベント。
a0105480_1813098.jpg

こちらは・・・整理券がいりません。
ま、ね。今どきのじゃないもんね。
新作OVAはキリコが出ないので興味半減でしたが
第1話まるっと上映しするという太っ腹イベントで見て
そんなに悪くないかも・・・というか
オーソドックスな感じで、変に観念的な話よりいいかもと思えた。
結局はベタな展開が好きなんだよ。

イベントもないしね・・・と鬼太郎茶屋で一休み。
a0105480_18135584.jpg
a0105480_1814690.jpg

梨のピューレのソフトには妖怪クッキー付き。鳥取は大山のバニラも美味〜。

a0105480_1272781.jpg
こちらが「整理券がないと入れない」イベントステージを記念に・・・と思ったら
だーれもいないのに「写真ダメなんです」だって。
何で?でも撮っちゃったもんね。

a0105480_1274794.jpg
今季ちょっと気になるアニメ達。
NHKが俄然アニメに向いてきたね。
その他にも「銀魂」の後に始まる「HEROMAN」とか
そういえば「アシュラ」のポスターもあった・・・あれもやるのかなあ・・・

CGアニメの「キャプテン・ハーロック」、何が驚いたって
これがまた福井晴敏の脚本だ。
福井さん、ガンダムだけじゃ足りないんですか!?

でもやっぱりイチオシは・・・
a0105480_128531.jpg


恒例のオークションでは、ふぉんふぉんさんが「おお振りポスターサイン入り」に入札。
a0105480_1283594.jpg
さていくらになるんでしょう。
ちなみに「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」の、キャスト2人サイン入りポスターは
この時点で何と10万円の値が付いてました・・・・・・なんだそりゃ。
a0105480_1284872.jpg
こちらの、直筆キリコと同じ値段かよっ!

今回はあまり買い物に走っていないので戦利品は少ないですが
でも山椒は小粒でピリリと・・・・ね。

以下次号。
by quilitan | 2010-03-29 02:09 | ハマる | Trackback | Comments(2)

すごいね〜、男子も女子も日本が優勝!

オリンピックという大舞台が終わって、たった1ヶ月で
また気持ちと身体のピークを持ってこなくてはいけない状況に
参加選手の殆どが苦しんだんだろう。
五輪に比べたら誰もが精彩を欠いて、スピードが落ちたりミスを連発したりと
見ていて気の毒なこともあった。
男子なんか、五輪のメダリストは欠場だし。
そんな中で、(地上波で見る限り)唯一、ほぼミスをせずに攻め抜いた
高橋大輔と浅田真央の頭上にその努力に見合う結果が輝いたのが何より嬉しい。


a0105480_1855742.jpg
誇らしい19歳です。

それにしても。
ホントに今シーズンはキムヨナ特盛りシーズンだったんだね。

五輪で金メダル獲ったんだから終わったかと思ったのに。

SPではスピンをはずし、スパイラルもぐらぐらで
FSでは転倒とジャンプのダウングレード(1回転判定)で

・・・へえ〜、銀メダルですか。

勿論、他の選手の出来も良くなかったのである意味タナボタ。
せっかくSPトップだった長洲も珍しく転けまくってダメだったしね。
でもミスが2回もあるキムのフリーが130点越えて
ジャンプのダウングレード(2回転判定)が1つの浅田のフリーが
それより低いって言うのは・・・何ででしょうね。

スポーツコラムニストが「ノーミスでも、ミスをしたキムヨナに届かない
浅田真央に足りないもの」と挙げていたのが
何だか抽象的な「技術以外の表現力」みたいなことでしたが
それを言ったらフィギュアスケートはスポーツじゃなくなる。
それに、ただの観客として見ても
今シーズンの浅田真央のプログラムが技術一辺倒とは思えない。
見る度に凄味が増してかなり劇的になってると思うよ。
欲目もあるとは思うけど、元々私は浅田真央がただ身軽でぽんぽん跳んでいた頃は
好きじゃなかったんだもの。
スポーツという枠である以上、基準に合わせて点数を付けて優劣が決まるのだ。
それを越えたものを求めるなら、フィギュアをスポーツから外すんだな。
彼女の点数が伸びない原因はそうじゃないでしょ。

さすがに五輪の金メダルの直後に
そりゃ色々事情はあろうともメダルなしじゃちょっとまずい、
ってことですよね。
a0105480_041639.jpg
ねー、朝青龍さん。

ちなみに、五輪の時の浅田とキムの点差は20点以上。
キムの五輪の≪パーフェクトで文句の付けようがないSP≫と
今回の選手権の≪大きなミスだけでも2度あるSP≫の点差が18点。
いかに20点差というのがトンデモ採点だったかってこと。
語るに落ちる。
誰も言わない・・・言えないのか。
by quilitan | 2010-03-29 00:39 | 見る | Trackback | Comments(0)

オモダカヤっ!

NHKBSハイビジョンで、伝統芸能を継いでいる若手を取り上げる番組を
続けてやっていた。
狂言とか、文楽とか、歌舞伎とか・・・まあそういうもの。
狂言は茂山宗彦、歌舞伎は市川亀治郎だった。
亀治郎は、最近の歌舞伎の若手によくあるように
普通にドラマなんかでもよく見かけていて
実はちょっと気になっていた。
どこか斜に見ているような感じが好みだったりするのですね〜。

で、その特番で改めてオンリー亀治郎を見ているうちに
「香川照之っぽいな」と思ったわけです。
そしたらそのすぐ後に家系図が出てきて、納得。
香川照之の父が猿之助で、亀治郎の伯父。
つまり従兄弟同士だったのね。
あ〜・・・そりゃ似てるわけだ。
顔じゃないんだね、
空気。持っているもの。
それが同じなんだな。

血の濃さの持つ強さと揺るぎなさを改めて思い知ったのでありました。
by quilitan | 2010-03-27 19:22 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

限界ライン

最初は濱田マリかと思ったけど、どうも違うようだ。

「にんにく○黄」のCMの歌声は、なんであんなに尖っているの。
いきなりぐさぐさと刺される感じがして
思わずチャンネルを変えてしまう。
最近耳にするようになった「○ザハット」もそう。
多分同じ人が歌っているんじゃないかと思う。


しかし、ダメなもの(こと)が増えてきているような気がする
今日この頃。
あまり嬉しくないですね、そういうのは。
by quilitan | 2010-03-25 16:08 | ぶつぶつまめつぶ | Trackback | Comments(0)

寒いです

冷たい雨が降る、と予報でも言っていましたが
その通りになっています。
しかもさっきから、しゃらしゃらという音に変わってきています。
・・・みぞれ・・?
外の猫たちはどこに入り込んでいるでしょうか。
さっき玄関開けたら
「飯〜〜〜っ!!」と駆け寄ってきたから
どこかに避難はしているんでしょうけど・・・
別に今に始まった天気でもないし。
うちのぬくぬくチルドレンは幸せだよなあ。


「NINE」という映画を見てきました。
マリオン・コティヤールというフランス人女優の顔が
結構好みだったりする。
ソフィア・ローレンは恐ろしいほど老化を止めて
かつての面影を維持しているけど
自然に年を重ねた顔のジュディ・ディンチの方が素敵だった。

とにかく主役級の女優がぞろぞろ出ているので、気分は品評会。
by quilitan | 2010-03-24 19:34 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

「掏摸」中村文則

貸し出し予約がいっぱい入っていて
申し込んでから2ヶ月は経ったか、ようやく借りられた。

・・・外出したときの電車の往復で読み終えてしまった・・・。

一応未読の方のために
by quilitan | 2010-03-21 22:37 | 読む | Trackback | Comments(0)

筋肉痛

朝から右上腕が・・・。
久しぶりのこの感触。
運動しての筋肉痛なんて、あまりに健全で痛みも嬉しい。

昨日、弓道一日体験なるものに仕事場の皆さんと参加してきました。
生まれて初めて触る弓! 
まずは礼法から・・・と一人の先生がおっしゃるのを
もう一人の年輩男性指導員の方が「いんじゃない?弓持たせちゃって」
みたいな・・・?
ずぶの素人相手だからか、とてもくだけた感じで好印象。
弓歴50年というベテランの方ですが・・・。
わざわざ埼玉くんだりから来たと言ったのが効いたのでしょうか。

というわけで、2時間半ひたすら弓を構え弦を引く、の繰り返し。
もちろん矢を番えるまでなんてとても到達できません。
「的前に立つまで最低3ヶ月」というのを
身をもって納得しました。

でも・・・好きかも。
ちゃんとやりたいかも。
弦を引き絞るときの気分がなんとも気持ちよいのです。
「やるべきことが目の前にある」というまっすぐな感じというのかな。

毎年市の広報で春に教室の募集があるのは知ってたけど
あっという間に定員になるらしいので、今年は要チェックだ! 
by quilitan | 2010-03-20 11:46 | 雑録 | Trackback | Comments(4)

猫と雑文ときどきお絵描き