<   2009年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ガンダム

BS国営放送でガンダムの大特集をやっていました。
昔のシリーズのセレクトしたやつ流したり
ゲスト出たりしているみたいだけど(って、ちゃんと見てない)
この盛り上げは何でしょうねえ。
1/1ガンダムは見に行きましたけど☆

私は初代ガンダムしか知らず、しかも急速沸騰ー急速冷却。
その他のシリーズはよく知らないし
ランダムに数本見ただけであれこれ言うのも気が引けますが
漫然と見ながらも、思わずTVに向かって一言発していました。
「ガキが!」
きっと私がオトナになったと言うことなんでしょう・・・ふふふ。


でも今日は、福井晴敏が出るというので取りあえず見てました。
福井さんの描いた新作ガンダムが今度アニメ化されるそうです。
ガンプラや等身大ガンダム(サンライズからの新居祝いだって)に
囲まれて、公私ともにどっぷりガンダムに浸かっている姿に
究極のヲタクを見た思いです(体型も立派に典型・・・・・)。
羨ましいですねえ。

オリジナルを待ち望みながら
こんなちまちまとした作業しているのが哀しくなりますな。
a0105480_0384874.jpg

by quilitan | 2009-07-31 23:55 | Trackback | Comments(0)

ある訃報

短大時代に、深く考えずに取っていた授業に「東洋哲学」があった。
授業そのものは殆ど記憶がないのだが
その担当教授が開いた学内での講演で聞いたことが
私の人生観の方向を定めたと言っても過言ではない。
人間は、たった一言でこれだけ啓かれるのだと驚いた。
「啓蒙」という言葉を実感した一瞬だった。
ヒヨッコの、ひねて理屈っぽい固い頭が溶かされ、
水が砂に染み込むような感覚だった。
事務局に駆け込んで、その時の講演テープを貸してもらい
ダビングしたっけ。
今もカセットのまましまってある(再生できるんだろうか・・?)。

その教授の訃報が今朝の朝刊に載っていた。
81歳・・・あれ、でも自分が短大生の頃
既に「おじいさん」ぽかったけど、父親とそんなに違わないのね。

自分が接した以外の業績は存じ上げないが
私の中では一生忘れ得ない、特別な名前である。

合掌。
by quilitan | 2009-07-30 12:15 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

メアリ・ブレア展

昔、道を間違えて大回りした東京都現代美術館。
のんたん・Bさん・久しぶりに再会のMさんと行ってきました。
a0105480_0491222.jpg


何と言っても展示作品が多い!
確かにアニメーションに属した仕事をしていたのだから
まあ数が多くなるのも分かりますが
見応えたっぷりでした。

思ったほど混んでもいなかったのでじっくり見られました。
ものすごく参考になる・・・というか
どーすりゃ参考になんて出来るの、、と指咥えてたってのが正直なところ。
色づかいは意表を突いているし、単純・大胆な描き方なのに
ちゃんとソレに見えてセンス最高!
しかも描くの早そう!
描くほどに進化していってるような人でしたね〜・・・
そして美人。

会場出口は撮影スペース。
まあ、あまりコンセプトは分かりませんでしたが
撮っていいというなら、遠慮なく。
a0105480_1223754.jpg


グッズ売り場は勿論盛況! 
そりゃあこれほどグッズで活きる人はいないでしょ。
さすがディ○ニー、あれもこれも欲しくなる。
でもちょっとお高いんじゃありませんか?ディズ○ーさん。
物欲とお財布とせめぎ合いながらの、本日の戦利品。
a0105480_127648.jpg

図録もオリジナルのトートバッグに入っているだけで
プラス2000円は・・・ちょっと買えませんでした。

個人的にこういう絵が好きなんだけど
グッズにはならなさそうよね。
a0105480_130815.jpg
これはほんとにスケッチなんだけど
こんなにさらっと、でも隙のない絵を描かれちゃたまりません〜〜。
いいなあ・・・教えて欲しいよ、もぉ〜。

a0105480_130201.jpg
キュートだし。


さてさて、気がつけば3時間は見て回っていたようで
遅めのランチ、のはずでしたがもう夕飯だね。
a0105480_1321773.jpg
洋風焼き魚定食(ポアレですって)。
ハーブたっぷりで美味しかったです。

また何か面白い展示があればいいな。
やっぱり遠いけど。
by quilitan | 2009-07-29 23:46 | 見る | Trackback | Comments(4)

ノリが悪い

家での私のお絵描きは、時に仕事であり時に趣味である。

今は夏のイベントのために鋭意(?)作業中・・・
つまりは趣味なのだ。

家族と生活している割には
独立した領域を持っていると思ってはいるけれど
それでも自分のサイクルで総てが進むことはない。
お仕事だったらいくら一人で籠もっても
わがまま通しても罪悪感はない・・・
が、今は100%趣味側ですから。

「仕事中だと悪いんだけど・・・」
という空気を醸し出しつつ声掛けされると
そこは腰を上げないわけにもいかず
何となく落ち着かない。
それに自宅にいる時は、よほどの時以外
明るくなるまで起きていることはしない。
(なぜか「徹夜したの?」と言われるのが好きじゃない)

まあそんなわけでグダグダと進行中です。
by quilitan | 2009-07-29 02:18 | ぶつぶつまめつぶ | Trackback | Comments(0)

夏ですよね

あまりお天気の安定しない夏です。
梅雨明けて一週間は真夏の日射しでしたが
その後戻り梅雨とか何とか・・・雨が多くてイヤですね。
西日本では相当ひどいことになってます。

今日は、昼はピーカンで夕方にいきなりの驟雨。
そしたら虹が出ていました。
あいにく雲が多くて綺麗な弓形にはなってませんが
見えている部分のプリズムカラーがとても美しかった。
a0105480_22314095.jpg


ちょっとしたご褒美ですか。


あっ!今部屋に大きなカナブンが!
あああ〜〜・・・電気の傘の上を飛ぶのはやめて〜〜〜!!
埃が・・・埃が降ってるよ〜〜〜!!!
by quilitan | 2009-07-27 22:34 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

闘い

a0105480_22571715.jpg

       ・・・どうしてもそこに来るって言うんだね・・・

可愛いけど・・・負けないわよっ!
by quilitan | 2009-07-26 22:59 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

トラディショナル

簾・打ち水・風鈴・団扇
ああニッポンの夏、金鳥の夏。

築☆十年の我が家の夏はまさにこのまんま。
虫除けには蚊取り線香です。
電気のも何度か使ったことがあるのですが
忘れちゃうというか・・・
結局埃被ったままでうち捨てられました。

ただし!
金鳥は金鳥でも、黒巻でないといけません。
a0105480_20455797.jpg

普通の緑のヤツよりも若干お高いせいなのか
これが最近ホームセンターに置いていません。
緑のは煙とニオイがちょっときついんですよね。
猫も避けて通ります。
特に夜中、いきなり現れるプゥ〜〜ンに対抗して焚く時など
黒巻でないとつらいんですが・・・
あまり需要がないのでしょうかねえ?

ちなみにネット通販で7箱買いました。
by quilitan | 2009-07-25 21:06 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

マジむかつく天気!

雨かと思えば日が差し、洗濯物を干せばまたぞろ雨が。
慌てて取り込むのをあざ笑うかのようにまた晴れ間。

一番乾いて欲しい大物はあまり乾燥機に向かないブツなのだが
仕方がないので持って行く。
待っている間にまた陽が出てきたので
軽くかけたら家に戻り、広げて窓開けて風を通す。

ああやれやれ・・・と
ふと気付くと、また雨が屋根を叩く音がする・・・・。

朝から一体何度洗濯物の出し入れをしたことか・・・
晴れるか降るか、どっちかにしてくれませんかね。

お天気相手に当たることも出来ず
ものすっご〜〜〜く苛つきます! 
これってカルシウム足りてない?


猫は足りてるんだけどね・・・
a0105480_1426369.jpg

by quilitan | 2009-07-24 14:30 | ぶつぶつまめつぶ | Trackback | Comments(0)

Chantelle 1960

下着の話です。

一番最初に買ったのは随分前。
その頃、輸入モノがマイブームで
チキジョージの小さなお店で、結構なお値段だったけど
色違いで買うという太っ腹なことをした。
でもものすごく着け心地がよく、相当のヘビーローテーションの果てに
初代を着潰した。

とても気に入っていたので、また同じ物を買って2代目。

3度目に買いに行った時、その店ではもう扱いを止めていた。

それならネットで、と
かろうじて読み取れるメーカー名とうろ覚えのサイズで注文した
3代目。

さて、そろそろ4代目も準備しようかと思い
また調べたらどこのショップでももう扱いがない。
・・・まさかの製造中止・・・・・マジで・・・?
引っかかったのは海外のショップ。
しかも本当に製造中止のようで、在庫処分の叩き売り状態。
目を疑うお値段で、サイズさえ合えばこの上ないお買い得! 
フランシーのお蔭で海外取引の垣根がぐっと低くなっていたので
速攻で3枚お買い上げ!(在庫切れで結局2枚になりましたが) 

それが本日届きました。

代行業者に頼んだので手数料も掛かったし
送料も掛かったけど・・・・
それでもそれでも日本で買った1枚分のお値段より安いんです。

ああ、でもこれが潰れたらもうないんだな〜。
次のジャストフィットが見つかるかなあ。
by quilitan | 2009-07-23 14:26 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

端から肉眼で見ることは諦めていたので
世紀の天体ショーは、TVで観ました。
a0105480_11301742.jpg


勿論自分の目で見、刻々と変わりゆく風景を体感するのは
それは何物にも代えがたいものではありましょうが・・・
硫黄島に据え付けられた超高倍率カメラが捉えた
プロミネンスを観た時には
ちょっとテレビもいいかも、と思ってしまいました。
a0105480_11302886.jpg

硫黄島は晴れ、しかも一般人立ち入り禁止。
観測員に随行した報道陣が一番ラッキーだね!

高いツアー料金で人が集まった悪石島は生憎の・・・
どころかとんでもない荒天だったようで。
まあ、参加することに意義がある! のでしょう。

そんなお手軽TV観測の後は
オカメ使いさんと久しぶりに鳥はなで一杯(?)。

定番のトマトベーコン、つくねにカシラはもちろんのこと
(この日のカシラはまたとっても私好みでした)
「今が旬だから美味しいわよ!」とお奨めの万願寺唐辛子。
甘くて美味しかったな〜。旬の物はやっぱり最高だね。
a0105480_1139147.jpg


お隣のおじさん達が注文していたのが気になって覗いていたら
分けてくれちゃった「ほっけのトバ」。
a0105480_11392677.jpg

トバって何?という疑問はありつつも、百聞は一見に如かず。
まず皮の内側に着いた身の残りをこそげて食べたら
今度は皮だけを二度焼きしてもらう。
少し冷めてぱりぱりになったところを食べれば
一度で二度美味しい、絶妙の肴というわけでした。

お勉強になりますなあ。

また行こうね。
by quilitan | 2009-07-22 23:59 | 食す | Trackback | Comments(4)

猫と雑文ときどきお絵描き