<   2008年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日は

a0105480_18422372.jpg
魔子珍作・コンビーフカレ〜。
美味しゅうございました!
さて明日は何かな?

…って、だからそんなヒマあるのか自分!!!
by quilitan | 2008-03-31 18:46 | 食す | Comments(2)

今日の献立

a0105480_23133753.jpg
魔子珍さんと二人、仕事場での夕食です。
久し振りにとびっ子パスタを作りました。
魔子珍さんが激写してくれました。お味は良かったですか?
最近はなかなかのんちゃさんに腕をふるう機会がなくて残念ですよ〜。

…って、こんなことしてる余裕あるのか、自分!!!
by quilitan | 2008-03-30 23:19 | 食す | Comments(2)

ガンダム杉並に立つ!

a0105480_20512051.jpg
さすがサ○ライズのお膝元です。
「アニメとラグビーの町であります!」だそうですよ。
でも一番びっくりしたのは電車の発車ベルが
チャチャチャラーラー
チャチャチャラーラー
チャチャチャラーラー
チャラチャチャ♪だったこと。
考えてみたら大いにあることですが、ちょっと予想外でした。
by quilitan | 2008-03-29 20:52 | 見る | Comments(6)

カモ

最近、近所の空き事務所にあるショップがオープンした。
「自然“派”(自然食品と言い切らないところが既に怪しい)食品の宅配受付店舗」。
窓にはポスターがびっちり貼られ、中が見えない。
怪しい。
日に何度か時間を決めて何かタダで配りものをしているらしく
その時間になると駐車場に老人達の自転車がずらりと並ぶ。
絶対怪しい!
少し離れた所のコンビニの跡や、商店街の空き店舗にも
名前は違うが同じように窓を目張りした「自然食品」の店がオープンしている。
どちらもある時間になると老人達が行列している。
老人達は毎日のように通いタダで卵やらティッシュやらゲットしている。
怪しいと思って近寄らない人に「大丈夫よ、何も買わされないわよ」と見せて回る。
後で泣く羽目になっても知らないよ…。

振り込め詐欺が無くならないわけだよな、と思う。
by quilitan | 2008-03-29 02:03 | 考える | Comments(0)

はる・るるる

a0105480_22301468.jpg
満開なのは桜だけじゃないのよね。
駅までの途中の野っ原に満開のホトケノザ。

そんな春爛漫の中、ぱんちゃさんと行ってきましたアニメフェア♪
a0105480_2233286.jpg

ビジネスデーなのでのんびり余裕です。
春から始まる新作アニメ、何か当たりがあるといいな〜。
といいつつ「銀魂」に食いつく。
a0105480_22354133.jpg
a0105480_22355645.jpg
このサブタイトルの現物を見られたのはちょっと嬉しかった。
ちゃんと書いていたんですね〜。
等身大銀さん、カッコいいし!

で、これは夏から始まる新作です。
a0105480_22391444.jpg
スタッフの名前を見ると錚々たるメンバーなんです。
こいつはちょっと期待しちゃうね。でも夏なのね…。
a0105480_22411183.jpg
そして劇場用作品だと思うんだけど「ハイランダー」。
クリストファー・ランベールという馬面の俳優が出てた映画版がありましたっけ。
今回はアニメだけど、この監督が作った「獣兵衛忍風帳」というOVAが好きだったので
これまたちょっと期待。
かなりアクの強い絵ですけど。

おまけのキリコ、これはチャリティオークションの出品物。
入札はしたけれど…そうそう高値も付けられませんからね〜。
私の入札金額じゃきっと無理だろうな。
a0105480_2249432.jpg
でももしあの金額で落札できちゃったら
それはそれで…どうなの?

やっぱりイベントは心うきうき。楽しいね〜。
ビッグサイトもすっかりおなじみになった私です。
by quilitan | 2008-03-27 22:59 | ハマる | Comments(2)

ねずみが消えた

去年の暮れあたりから左手首の親指側が痛みがあった。
痛みには波があって、何かの弾みで「あたたた」という感じなのだ。
なかなか治らないので一応近所の整形外科でレントゲンも撮ったけど
特に異常はなく、「多分軽い腱鞘炎でしょう」と。
適当に薬塗りつつ、軽くサポーターなどしつつ
ひどくもならなければ消えもしないまま今に至っているのだが
ただふと気付くと、左手首の痛みの場所にちょこっと出っ張るモノがある。
明らかに右手の同じ場所とラインが違う。

これって、もしかしてスポーツ選手がよく言う「ねずみ」っていうやつじゃない?

そういえば痛む時に、何か丸いモノがゴリッと擦れ合うような感触がある。
てことはいつ治るとかそういうもんじゃないんだな〜。
そんなに支障があるわけじゃないけど、でも気になるしな〜。
さっきシャンプーしながらまたゴリゴリしていたので
ひどくなったらイヤだなあと思っていたら…「ゴリ」がふっと消えた☆
「ネズミは動く」という話も聞いたことはあるけど、こんなにいきなりか?
人間の身体って不思議なんですね〜。

他の場所に出没しないことを願う。
by quilitan | 2008-03-26 01:12 | 雑録 | Comments(0)

懐古趣味かな

a0105480_2011125.jpg
a0105480_20111580.jpg
最近立て続けに購入したCDです。
古いしマイナーなので「何これ?」という人が多いかもしれませんね。

「マルコ・ポーロ」はLPで持っているので今ではハードがない。
最近寒梅さんとその話をしてふとア○ゾンで検索したらCDがあったのね〜。
ポチッと1クリック購入。安かったし…。
「イルカの日」は映画そのものよりもテーマ曲が好きだった。
本当は携帯の着メロにでもと考えたのだがさすがにない。
もっともこの音楽で着信は物悲しくてイヤかもしれないけど。

フランシーといい、私は執着するタイプなんだよなあ。
by quilitan | 2008-03-25 20:22 | ハマる | Comments(0)

Finish

a0105480_19371128.jpg
「FINAL FANTASY Ⅶ インターナショナル」上がり。
CCFF7から続けてやったので思い入れもたっぷりにできたし
今回はすっ飛ばさないでちゃんと寄り道して取るモノ取ったし
チョコボレースもやりました。

やっぱり自分の力で見るエンドマークは感無量…って
当たり前ですよね。
ラストを迎えた時は憑き物が落ちたように、しばし画面に見入ってしまいました。
多分…物語の核が「時間を超えて受け継がれていく何かがある」という所にあって
それが私の胸を突くのです。


格闘ゲームなんかで現実の憂さを晴らせるはずないよ。
by quilitan | 2008-03-24 19:55 | ハマる | Comments(7)

愛しのフランシー

a0105480_205112.jpg
猫が駆け上って人形を倒しかねないので
避難かたがた、棚のものを移動した。
そのついでにフランシーも春の服に衣替え。
これは本当はバービーの服なのでちょっと胸が余ってます。

私はバービー派ではなかったのだけど
知り合いの子が持っていたフランシーを見た途端
その清楚な感じに一目惚れ。
でもリカちゃんを買って貰っていたのでそうそうおねだりも出来なかった。
ただその気持ちだけはず〜っと胸にあって
数年前にやっとオークション値段でも買えるほどに大人になりました。

それでも60年代のこの手のドールのアウトフィットはもう元々品薄で
どれもプレミアムがついて下手すると自分の服より高かったりする。
仕方ないのであれこれ都合付けて出来るだけ安めのを入手しているんだけど
…60’sのデザインはとてもお洒落なので出来ればオリジナルが欲しいな〜。
by quilitan | 2008-03-23 21:18 | フランシー | Comments(0)

リス・4.5キロ

ここが定位置。
未だ薄型ではないのでしっかり乗れるが
TVの後ろ側ってちょっと斜めに下がっているんだよね。
そして微妙な段差があるんだよね。
なので平らにするために苦肉の策で段ボールをあてがっているのだ(ビンボくさい?)。
でも、ほら、そのお尻の所ずり下がってるんですけど…!
そのままずるずるっと下がったらコードと埃だらけの禁断の場所に
落ち込んでいくことになるよ〜。
a0105480_0241783.jpg
a0105480_0243572.jpg
これだからTVの上を拭くと猫の毛がたんまり付いてくるんですね。
でも可愛いから許しちゃうよ。
by quilitan | 2008-03-22 00:38 | | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き