<   2008年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ぽかぽか

a0105480_2249248.jpg
暖かい日が続きます。
風で落ちた洗濯物にうまいことくるまってます。全然出る気はなさそう。
平和だねえ。
そしてそんな猫を見ている時が一番平和だね。
私はと言えば、相変わらず…
a0105480_22493833.jpg
こってりたっぷり味わいたいので(その割に飛ばしている気もするが)
ついついセーブが頻繁になってしまい
バカだなあと思いつつもDISK1で既にメモリーカードが4枚目。
寒梅さんが「もういらないから」とメモリーカードをいっぱいくれた。感謝!
そういう部分でPSPはものすごく楽だった。
何たって1GBですからね、セーブし放題だもの。

余談ですが、FF7のクラウドと萩尾望都さんの「スターレッド」のエルグが
なぜか被ってしまうのです。
行き場のない自分へのもどかしさというか…悲哀が。
クラウドという名前に思い入れがなければ「エルグ」にしたかった。
「スターレッド」はとても好きな作品。
「ポー」や「トーマ」と別次元で、ぎゅっと胸の奥を摑まれる感じ。
“見たこともない場所”を絵に描かせたら
萩尾先生の右に出るものはいないよなあ、なんてことも思いつつ
今日もゲームに浸るのでありました。
by quilitan | 2008-02-28 23:10 | ハマる | Comments(0)

a0105480_1355814.jpg
頂きました、高級化粧品です。
お値段だけでも綺麗になれそうな気がしてしまいます。
春ですからね、ちょっとバージョンアップしたいじゃありませんか。
早速昨日の夜から塗り込んでます。
久々に化粧品らしい香りと伸びの良さ。
「おお〜効いてる気がする〜」
でも真っ先に反応したのはリスでした…舐めなくていいから。
by quilitan | 2008-02-27 13:56 | 雑録 | Comments(0)

一反木綿?

a0105480_22533559.jpg
本日の夕方、西の空に現れました。
いくら今日が「墓場鬼太郎」の放映日といっても…。
by quilitan | 2008-02-21 22:55 | 雑録 | Comments(4)

厄月

おかしいなあ、ちゃんとお参り行ったのになあもう。
やはりいつも北向観音だけなので南の善光寺にも「いい加減行けよお前」
ということかしら。

リスが朝から頻繁にトイレに行ってはちょろっと出し、を繰り返すので
「これはまずい」と速攻病院です。
最近病院に行くフットワークがそりゃ軽くって。ふ〜。
予想通り「結石があるねえ」「膀胱炎かな」。
というわけで抗生剤を貰い、phコントロールのフードサンプルを貰い
午後には採ったオシッコ持って行き…結局また病院通いの猫誕生。
先月気まぐれにフードを変えてみたんだが、それがまずかったかなあ。
今まではそんなこと全然無かったわけだから…フードのせい?
8キロも買っちゃったのに〜〜みんな外猫の腹に収まるのね〜〜〜。
高かったのに…。
でもまあ薬や注射はないので定期的に尿検査さえしていればいいから
…ってオシッコ持って行くのも療法食を買いに行くのも私の仕事ですね、はい。
そして今、しょっちゅうトイレに行く以外はバリバリ元気で食欲旺盛なリスは
TVの上で高いびき…天下泰平。
by quilitan | 2008-02-20 21:19 | 雑録 | Comments(0)

単行本から文庫本に直す際に大幅な加筆改悪を(よせば良いのに!)敢行される
高村薫先生の旧作をオークションで買ったのはもう去年のこと。
一度は読んでいるのでそのまま本棚にしまい込んでいたのだが
父の見舞いで病院にいる間の暇に読もうと思って久々にページを開いた。
で、冒頭ほんの数ページ目、まだ本文ではなく序章の部分↓
a0105480_19331238.jpg
え?赤線!?しかもボールペン。
慌ててぱらぱらめくるとあるわあるわ、登場人物の名前に全て赤線。
主立った出来事にも赤線。
おいおい、感想文でも書くつもりだったのか?
確かに買った後すぐに確認しなかった私も悪かった。
せめて評価で文句の一つも言えたのに。
でも今までそういうのに当たらなかったし
書き込みした本をまさかそのまま人に売るとは思わなかったんだもの。
年数なりの劣化や汚れなら何も言いません。
何かすごく穢れたものを買わされたようでイヤな感じ〜〜。
今度はオークションじゃなくて古書店で買います。
by quilitan | 2008-02-19 19:49 | 読む | Comments(0)

ケアルガ

先日のイベントに大当たりして行ってきたぱん茶さんが
こんなにこんなにおみやを送って下さいました!
a0105480_19115081.jpg
お宝でございます〜〜!
更にこんなものまで…HP回復の基本はやはりポーション!
チャチャチャチャーチャーチャーチャッチャラ〜〜♪
a0105480_1912682.jpg
しかしお宝がどんどん増えてふと気付くと
…段ボール箱が部屋の中に増殖してる…?
このまま行くともしかして?いやいや部屋が狭いんだからきっとこれ以上は増えまい。
…多分…ね。
by quilitan | 2008-02-19 19:21 | ハマる | Comments(6)

スケジュール

今日は「おお振り」のDVD購入者イベントの抽選に当たって
東京マラソンを尻目にぱん茶さんと新宿までお出かけ〜♪
…となる予定(勝手に)だった……
ええ外れましたよ。どうせクジ運ありませんから…といじけていたら
とんでもない事態が降ってきた。
昨日父の様子がおかしかったので病院に連れて行ったら
「脳梗塞がいっぱいあります」ということでそのまま入院です。

このイベントに外れたのはこういうことを見越しての神様の業?

老人病と謂われるものは一通り抱え込んだな。
1パック詰め放題じゃないっての!
ここ数年、1月2月は何だか良からぬモノが天から降ってくる。
我が家の凶月とでもいいましょうか。
まあ平均年齢の高い家族ではこういうことも仕方ないですね。
猫とまったりしつつ、ゲームもしつつ何となく介護な日々を送りますか。

介護保険でも何でも使えるものはぜ〜〜んぶ使ってやるぞ=!
by quilitan | 2008-02-17 14:21 | 雑録 | Comments(4)

春三態

春眠暁を覚えず  とか
ひねもすのたりのたり  とか
a0105480_1683338.jpg
a0105480_1684771.jpg
a0105480_169020.jpg
こういうことなのでしょうねえ。思わず顔がほころんでしまう。

私はといえば、腰に根が生えてしまったかのようにひねもすゲームです。
自堕落してます。
もっともFF7しかやっていないし、これからも多分やらない。
DSなんかでパズルものはやるけどRPGはこれだけでしょう。
基本的にはゲーマーじゃないんです。ないんですよ〜…。
by quilitan | 2008-02-13 16:16 | | Comments(0)

暖かいぞ2月〜

a0105480_15284538.jpg
少々風に冷たさはあるものの、春の気配か。
庭の木に差した林檎にメジロが来ました。
軽いんだよね、この子達。
小枝の先に差してあるだけの林檎の上に乗ってついばんでいるのだが
たわみもしない。

そんなお日様ぽかぽかの日和でもゲーム三昧です。
こんなに続けざまにやるのは初めてだ。
自堕落な日々の喜びです。
でも「ポリゴンだから画面小さくても平気」と思っていたのは
ちょっと間違いだったかも知れない。
絵の精度が荒いので、小さい画面だとモノの見分けが難しいことに気付いた。
まあでも何とか…あんちょこ本をちょっと覗き見したりなんかして…。
by quilitan | 2008-02-10 15:37 | 雑録 | Comments(0)

寒いぞ2月!

a0105480_1848756.jpg
また雪です。
この寒いのにコビハウスには何故か誰も入っていません。
せっかく敷物増やしてあげたのに…。

こんなに寒くて雪まで降っちゃ、ゲームでもやるしかないじゃありません〜?
というわけでPSone、始動!
久々に見るポリゴンCGがかわいい。
確かに絵的には「クライシスコア」に比べてめっちゃレベル落ちます。
でも、例えば「ボトムズ」みたいにきれいな絵の続編よりちょいダサのTV版の方が
イケてるということもあるわけだ。
要は物語が面白ければいいので全然気にならない。
むしろハードの操作方法やバトルの時の手順や動きなどに
ものすごく差を感じてしまった。
ホントに進歩したんだなあと感じずにはおれませなんだ。
DSやPSPのお便利な操作に慣れていると結構めんどくさかったりする。
でもやっぱり楽しい〜〜。
幸せ〜〜〜…。

…ちょっと進んでしみじみ思う。
「クライシスコア」で描かれたことはこの元になってるFF7を作った時に
既にちゃんと決められていたことだったのか?
だとしたらすごいよ!
端々に「クライシスコア」のエピソードを彷彿とさせるセリフなどがあって
思わずまた涙が出そうになるのであった…。
「クライシスコア」のエアリスの喋り方が好きじゃなかったが
オリジナルからして「てにをは」抜きだった。
でもそれは多分文字数を極力減らす必要からだったと思うので
実際声を出すのと文字で読むのでは印象が全然違う。

それにしてもこんな美しい物語(敢えてゲームとはいわない)を作ったスタッフが
どうしてあんな「映画版・ファイナルファンタジー」作っちゃったのかねえ。
それともあっちは別の人たちの仕事なのかしら。
by quilitan | 2008-02-09 18:59 | ハマる | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き