カテゴリ:猫( 446 )

お猫様が
「このゴハンもう飽きた」
「これじゃない」
って選り好みするようになって来て(特にコビ、お前だよ=!)仕方ないなあ、と(←猫バカなので)
ちょっと違うゴハンも買ってみたわけですよ。
でもキラキラストルバイトを予防しないといけないパスちんも食べても良いようにと
「オーガニック」とか「無添加」とかなるべく体に良さげな感じのものを選んだのよ。
食いつかない場合も考えて一番小さいサイズにしたけどね、ヒト用と同じで「自然派」系ってお高いので
とりあえず2種類(←うーん、バカですね)。

で、どのタイミングで出そうか決めかねていたところ
コビがまたぞろワガママ言い出してごねごねいうもんだから思い切って開封しましたよ!
フガフガいいながら完食する姿を想像しながら
さあどうだ!高級カリカリに食らいつけ!とばかりに鼻の先に突きつけましたね!



        ぷいっ    


・・・・え。
ちょっと待って、ひと舐めすらしないの?ニオイ嗅いで終わり!?
ホラホラ、と押しつけてもぷいぷいぷいっ。

じゃあキッカちゃん、キッカちゃんならどう!?

        ふいーん。しらーん。


ええええ!!
高かったカリカリ・・・庭猫行き決定です。

何だか悔しかったので、もう一種類の方も開けて「今度はどうだ!」と突き出したら
お、こっちは食いつくじゃないの。
ざらっとお皿に入れてさぁさぁ、と勧めたところ・・・もういらないといわれました。



そして極めつけの事実。
庭猫ご飯に混ぜたこの高級カリカリ、ヤツらもしっかりそれだけ残していたと母に聞いて
なおさらがっかり。


そういえば昔、〈高級薬膳中華料理〉のお店に連れて行って貰ったとき
そこで出された “余分なものや添加物は一切使っていない純粋な鶏のダシのスープ” が
あまりにも鶏すぎて、とても飲めなかったことをふと思い出しました。


そういうことか。
お安くできているんだな、ウチは人も猫も。

a0105480_21074979.jpg

美味しけりゃいいじゃないのよっ!

ですね。

by quilitan | 2017-08-29 21:45 | | Trackback | Comments(2)

アツイよ!

台風が過ぎてこの夏最高気温があちこちで記録されている今日

a0105480_15204525.jpg

日除けの陰とはいえなんなの!?
暑くないの!??

暑さより愛なの・・・?




by quilitan | 2017-08-09 15:23 | | Trackback | Comments(0)

猫です



a0105480_21041378.jpg


歯は・・・問題なさそうだね、キッカちゃん。




by quilitan | 2017-07-22 21:05 | | Trackback | Comments(4)

へんないきもの

ものすごい遠近かかってます。

a0105480_23053734.jpg


爪研ぎをベッドにして気持ち良さそうに寝ているキッカちゃんを
近くから撮りまくっていたら
「うるさいなあもう」てな感じでストラップに食いつかれました。


だって可愛かったからさ〜・・・

a0105480_23040815.jpg


a0105480_23045020.jpg



by quilitan | 2017-06-29 23:09 | | Trackback | Comments(0)

得体の知れない物体

何がどうなっているんだろうか・・・?


a0105480_20015874.jpg

梅雨時というのに初夏の爽やかさが気持ち良すぎて
キッカちゃん爆睡。


by quilitan | 2017-06-19 20:03 | | Trackback | Comments(0)

百段階段ねこまみれ

目黒雅叙園の来歴についてはよく知らないので
まあ誰がこんなに贅をこらして何でもかんでも持って来い、みたいな豪勢なハコを作ったのか
ただただ呆れ、眼を瞠るばかりなのですが
今回の「ねこ展」は絵、彫刻、陶器、切り絵・・・とバラエティに富んでいたばかりでなく
そのハコに負けず劣らず濃い作品ばかりでありました。


ちなみに「百段階段」とはいうものの、実際は99段です。

  

    
a0105480_19542119.jpg
   
  
a0105480_19544296.jpg


a0105480_19550770.jpg


a0105480_19553452.jpg


a0105480_19563718.jpg


a0105480_19570802.jpg


  

a0105480_19584380.jpg


a0105480_19592628.jpg


a0105480_20001494.jpg


a0105480_20010251.jpg


a0105480_20012816.jpg


a0105480_20045635.jpg

グッズはクオリティも高かったがお値段も高かったので、逆に散財せずに済んだかな・・・
ちょっと寂しいけどね〜。



by quilitan | 2017-05-15 20:11 | | Trackback | Comments(0)

春の朝

少し冷たくて、でも陽射しがたっぷりで、この季節が一番好き。

気持ちのいい朝、ついふらふらと庭に出ると
庭先の連中もどうやらご同様で・・・


a0105480_22591075.jpg


転送装置の回りに屯っています。



by quilitan | 2017-04-28 23:03 | | Trackback | Comments(0)

転送装置

1枚でもつなげても使えるコルクマット、あれば何かに使うだろうと多めに買い込んであったのだが
思ったより使いようがなくて物置で眠っていた。
でも邪魔だし、使い捨てにすればいいかと外猫の寝床に敷いたり
縁の下などに適当に放り出しておいた。
するとこれがけっこう猫たちのお気に入りになっている様子。
1匹がどけば次に別のコが待ってましたとばかりに座る。
マットが風でアサッテの方向に飛ばされたりしてもわざわざそこに行って座る。
裏でも表でもかまわないようだ。
爪研ぎも出来るのがまたいいらしい。

a0105480_21231162.jpg

取りっこするくらいなら、とちょっと枚数増やしました。


a0105480_21233656.jpg

並べておいてもいつの間にかこんな風に散らばっております。


そういえば、ちょっと前に「猫転送装置」というのが話題になっていたっけねえ。

そうか、こういう「枠もの」に猫は惹かれるのか。


なるほどねー。


・・・シマちゃん、どこに転送されるのかしら。




by quilitan | 2017-04-21 21:51 | | Trackback | Comments(0)

すべて世は事もなし

a0105480_21413211.jpg

なんというほのぼの感・・・

日向ぼっこしている猫はどうしてこんなに幸せそうに見えるのだろう。

しかもまん丸だし。


by quilitan | 2017-04-04 21:44 | | Trackback | Comments(0)

もしかしたら

この記事の白黒の猫・・・〈デパートの屋根裏に入り込んで〉とあるが
これは、またたび家さんの守備範囲となっている地元のM百貨店ではないだろうか。
なぜなら私はつい先日、そのデパートの裏の敷地を黒っぽい尻尾の長い猫が横切るのを見たのだ。

・・・あの子なんじゃないだろうか。

あの子もきれいな猫だった。


もちろん記事の最初のコも気になるところです。

こんな地味なブログに来てくれる人は少ないかもしれないけれど
でも、うちそとに猫がいて、これ以上自分では抱えられない私には
少しでも情報が広がるよう協力することくらいしかできないので
皆様よろしくお願いします。

〈またたび家〉さんです。

by quilitan | 2017-03-31 19:57 | | Trackback | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30