2017年 08月 29日 ( 1 )

お猫様が
「このゴハンもう飽きた」
「これじゃない」
って選り好みするようになって来て(特にコビ、お前だよ=!)仕方ないなあ、と(←猫バカなので)
ちょっと違うゴハンも買ってみたわけですよ。
でもキラキラストルバイトを予防しないといけないパスちんも食べても良いようにと
「オーガニック」とか「無添加」とかなるべく体に良さげな感じのものを選んだのよ。
食いつかない場合も考えて一番小さいサイズにしたけどね、ヒト用と同じで「自然派」系ってお高いので
とりあえず2種類(←うーん、バカですね)。

で、どのタイミングで出そうか決めかねていたところ
コビがまたぞろワガママ言い出してごねごねいうもんだから思い切って開封しましたよ!
フガフガいいながら完食する姿を想像しながら
さあどうだ!高級カリカリに食らいつけ!とばかりに鼻の先に突きつけましたね!



        ぷいっ    


・・・・え。
ちょっと待って、ひと舐めすらしないの?ニオイ嗅いで終わり!?
ホラホラ、と押しつけてもぷいぷいぷいっ。

じゃあキッカちゃん、キッカちゃんならどう!?

        ふいーん。しらーん。


ええええ!!
高かったカリカリ・・・庭猫行き決定です。

何だか悔しかったので、もう一種類の方も開けて「今度はどうだ!」と突き出したら
お、こっちは食いつくじゃないの。
ざらっとお皿に入れてさぁさぁ、と勧めたところ・・・もういらないといわれました。



そして極めつけの事実。
庭猫ご飯に混ぜたこの高級カリカリ、ヤツらもしっかりそれだけ残していたと母に聞いて
なおさらがっかり。


そういえば昔、〈高級薬膳中華料理〉のお店に連れて行って貰ったとき
そこで出された “余分なものや添加物は一切使っていない純粋な鶏のダシのスープ” が
あまりにも鶏すぎて、とても飲めなかったことをふと思い出しました。


そういうことか。
お安くできているんだな、ウチは人も猫も。

a0105480_21074979.jpg

美味しけりゃいいじゃないのよっ!

ですね。

by quilitan | 2017-08-29 21:45 | | Trackback | Comments(2)

猫と雑文ときどきお絵描き