KAPPABASHI

初めて合羽橋に行ってきた。

田原町駅は、隅田川花火の時にお邪魔するお宅に行く時使っているのに
地上に出たらさあどっち、になってしまった方向音痴なワタクシ。
同行者の一人がまだ慣れないスマホで検索する間に人に聞く。

合羽橋は長い長ーーーーーーい商店街、プロ使用の超高級品から雑貨店で埃被っていそうなレベルの小物まで
調理器具のあまりの多さに驚いちゃうね。
これは、勿論「高品質の良いもの」を求めてくる人も多いのだろうけど
外国人が多いのもわかる、見ているだけで面白いもの。
特に刃物のお店はどこも外国人がいっぱいだった。
かくいう本日の同行者もスペイン人で、お土産に頼まれたという包丁を買いに行ったのでありました。
お店の方も心得たもので、立ち寄ったどの店でもちゃんと対応できているのはさすが。

そしてお昼、大通り沿いは基本「商店」なので食事をするお店が見あたらない。
ここでもスマホより人、お店でハロウィン風の妙な着ぐるみ着ている店員さんに尋ねると
「外見は入るのにちょっとためらような感じだけど美味しい中華屋」があると教えてくれて
行ってみると大昔の吉祥寺ハモニカ横丁で見たような店があった。
その名も「中華 十八番」! 
確かに間口は狭いわ汚いわ、大丈夫か〜?と思ったが店内は(もちろん間口同様狭いけど)満席。
どうやらとんねるずのキタナシュランで取り上げられたお店らしい。
丁度出てきた2人連れの女性に聞くと「ここ美味しいわよ!」と絶賛するので
とりあえず待って入ることにした。

厨房が一人なのか、席についても出てくるまで時間かかったけど
スペイン人曰く「時間がかかるのはちゃんと作ってるから」だそうで、
〈ゆっくりキッチン良いキッチン〉なんて言いながら待った“おすすめ”の「トマト入りの酸辣湯麺」、
お世辞抜きでホントに美味しかったのだ!
トマトだけじゃなくて豆腐も入っていてビックリだったけど、ボリュームがかなりあるのに
完食出来ちゃったのは味が良い証拠。
チャーシュー命!みたいなラーメン屋には入れないので、ここはワタクシ的には非常に嬉しかったなあ。
結構急ぎ足の合羽橋巡りだったけど、おかげで充実感たっぷりでした。

でもきっと時間があったらあったでただ疲れるだけだと思うので
ちょうど良かったのかもしれない。
今度は私もちょっといい包丁でも買いに行きたいもんだ。




トラックバックURL : http://kiliku.exblog.jp/tb/237927801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ta at 2017-10-31 10:28 x
ものすごく昔に行った事があります
テンション上がりまくりで、余計な物をたくさん買いまくりました
私にとっては、禁断の街です😅
Commented by quilitan at 2017-10-31 19:25
わかります〜!
私もちまちましたモノばかり買っちゃいそうな気がする。
でも面白いからまた行きたい。
by quilitan | 2017-10-28 23:06 | 雑録 | Trackback | Comments(2)

猫と雑文ときどきお絵描き  


by quilitan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31