三年後・・・?

2020年の今日が東京オリンピック開会式となるそうで
『オリンピック音頭2020バージョン』(なんだそりゃ)が賑々しくテレビから流れてきた。
日本のあちこちで「観測史上初」の冠がつく集中豪雨や酷暑に見舞われ
その対応が追いつけていない状況のニュースの合間に。

空騒ぎ感が拭えないのは、自分がもう坂を上っていく年代ではないからというのもあるだろうけど
今の日本でオリンピック開催は身の丈に合っていないと思うから。
さらに途中経過でのすったもんだで不信感が募りましたね。
とどめは、ここ数年来の日本人の我々でさえ堪えるこの暑さの中で競技をするということが
とんでもなく無謀に思えるからですよ。
競技者はまだいいかもしれないが、観客・・・熱中症患者が溢れるイメージ。
それに、たとえばゴルフ、会場はうちからちょっと行った所のゴルフ場ですがね、
ローカル線は昼間は1時間に2本だからね。
4両単線だから増やすといってもたかがしれてる(オリンピックの時だけ増発したらそれはそれでちょっと怒る)
ゴルフを見に来る人がどれほどいるのか知らないけれど、どうすんだ?バス?


前回の東京五輪の時もこういう違和感はあったんだろうか。
当時も突貫工事的な事態はあったんだろうけれど、
それでも国民全体がオリンピックを経てずっと先まで夢を馳せていたような印象がある。
それはその通りだったのか、それとも後付けのもの?


「2020に向けて」とオリンピックにかこつけてあれこれ盛り上げようとしているけど
そんなふうに意味もないものに意味を持たせようとしていると
ほんとうに何かとんでもないことが・・・・・などという自分の妄想にちょっとブルッ。



トラックバックURL : http://kiliku.exblog.jp/tb/237304978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by quilitan | 2017-07-24 20:32 | 雑録 | Trackback | Comments(0)

猫と雑文ときどきお絵描き  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31